燕市 居酒屋 呑んで喰って 和朗亭 とりの竜田揚げ定食 / ワンコインから、ワンワンコイン定食になってました。

燕市(旧・吉田町)の居酒屋 呑んで喰って「和朗亭(わろうてい)」。

吉田 居酒屋 呑んで食って 和朗亭2017-08-22 005

ワンコイン=500円の定食が有名でしたが、久しぶりに伺ったら・・・ワンワンコイン=500円と100円(600円)になっておりました。

「呑んで喰って和朗亭」という店名とか、600円になったことを、ワンワンコインとか、ちょっと『ユニーク系』の店主さんですが、味は結構・・・『生真面目系』。(そんな『系』があんのかな?)

吉田 居酒屋 呑んで食って 和朗亭2017-08-22 004

メニューに書かれた注意事項「ライスのおかわりは、1杯目は無料(300gまで)2杯目からは200円(200g)いただきます、ご了承お願いいたします。」からも、その生真面目さが垣間見られます。

今回は「とりの竜田揚げ定食」にしてみました。

吉田 居酒屋 呑んで食って 和朗亭600円税込 鳥の竜田揚げ定食 2017-08-22 002

吉田 居酒屋 呑んで食って 和朗亭2017-08-22 003

野菜たっぷりもありがたいのですが、ポテサラ好きなので、付け合せのポテトサラダがGoodJob!

とりの竜田揚げも、このくらいの量ですとありがたく、おかわりが出来ます。

近年、味をつけない「空」で小麦粉をまぶして揚げる「唐揚げ(空揚げ)」と、醤油などで味付けをした鶏肉を片栗粉をまぶして揚げた「竜田揚げ」の境界線がハッキリしていないようですが、こちらのお店は下味をつけた鶏肉に片栗粉な衣でしたので、「とりの竜田揚げ」で間違いない感じでした。

ちなみに、竜田揚げは・・・どのタイミングで食べるのが良いのでしょう?・・・そりゃ~もう~・・・揚げたてが良いよね・・・そう、たつた今・・・竜田・・・今・・・

てへへ。(*´∀`*)

「知る人ぞ知る」な場所にあるお店ですが、ハンバーグ・メンチカツ・焼き肉・とりの竜田揚げ・サバミソ煮・天ぷら・ねぎとろ丼・天丼・まぐろ丼(または定食)・・・600円の定食の種類も多く嬉しいのです。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:燕市吉田栄町14-2

※追記:2018年7月末で、残念ながら閉店していることをコメントで教えていただきました。ほんと、残念で堪りません。ショック!

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

    1. 教えていただきありがとうございます。 とても残念ですね。(泣)

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。