魚沼市 魚沼ホルモン / 念願の生ホルモン! 私をモツ焼きに連れてって♪

魚沼名物の「生ホルモン」を食べたい!

と、結構ずっと言ってたのですが、この日ようやく実現しました。いえ、実現していただきました。

生ホルモンの「生」は、「下茹でしてない」「ボイルしてない」の意味。「生モツ」とも呼びますが、そのまま生で食べるわけではなくて、もつ焼きにして食べます。

なにゆえ魚沼地方で生ホルモン・モツ焼きかといいますと、

  • 奥只見ダムの建設工事のために全国から労働者や職人さんが集まった
  • その中にはホルモン料理の本場・関西の人もいた
  • 当時の堀之内には養豚場が多く、新鮮なモツを入手しやすかった

ということみたいです。魚沼ではバーベキューといえばモツ焼きのこと、とも聞いております。

生ホルモンのお店としては小出の「やまに」が有名で、ほんとはそちらに行ってみたかったのですが、ミステリーツアー2017秋の時間の都合上、今回は別のお店。

湯之谷の「魚沼ホルモン」です。

ズバリそのまんまな店名ですが、以前は「焼蔵味雅」という名前の一般的な焼肉店で、リニューアルして「魚沼ホルモン」になったのだそう。でも、それで正解! だったと思います。

魚沼ホルモンの看板

魚沼ホルモンの入口

魚沼ホルモンの生ホルモン(名前失念)

魚沼ホルモンの生ホルモン(名前失念・白モツ?)

魚沼ホルモンの生ホルモン(タン)

魚沼ホルモンの生ホルモン(レバー)

魚沼ホルモンの生ホルモン(名前失念・ナンコツ?)

魚沼ホルモンの生ホルモン・焼いてるところ

魚沼ホルモンの生ホルモン・焼いてるところ2

一目瞭然、説明不要! 美味いに決まっとるやないか~い♪

生ですけど臭みはなくて、生だからとてもフレッシュ。美味しかったです!

ちなみに今回の写真、ミラーレス一眼で撮影しております。いつもと違って、なんかハードボイルド感。ボイルしない生ホルモンがハードボイルドとはこれいかに。

てか、いつもより画像が小さいじゃん! せっかくのミラーレス一眼なのに‥‥。すいません (^_^;)

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:魚沼市吉田1178-5

公式サイト:魚沼ホルモン(商工会のページ)

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。