燕市 喜多方ラーメン 坂内 小法師 吉田店 喜多方ラーメン / 喜多方に・・・来たかった。

福島県喜多方市の大人気店「坂内食堂」が東京に本社を置く「株式会社 麺食」と提携して関東を中心に展開する「喜多方ラーメン 坂内 小法師」。

「喜多方に・・・来たかった・・・小法師で・・・溢しなさんな。」
(すんません、どうしても言いたかった。合わせ技で一本?!)

坂内食堂 燕 2017-10-10 001

福島県の喜多方市まで行かなくても、この吉田店は新潟県内唯一の坂内・小法師グループのお店らしいです。

チェーン店ながら、本場の喜多方ラーメンに近いものが身近で食べられるのはありがたい。

好き嫌いは別として、見附市の国8沿いにある「会津喜多方ラーメン 蔵 見附店」よりも、自分の中の「喜多方ラーメン」のイメージは、こちらの方が強いです。(行ってる回数は断然、蔵の方が多いんですけど・・・。)

坂内食堂 燕 2017-10-10 009

「おっと!? なんですか? この透明感のある画像は?!」今までと違うじゃん!

・・・実は、この時からスマフォが変わりました!!このブログになってからずっと使ってきた i-Phone 4sから、ようやく機種変で8plusになりました!(パチパチパチ♪)

デュアルカメラ(レンズが2個ついてる)なので、ポートレート機能でデジタル的ではありますが、遠近のボカシが出来ます。明るいレンズですし、カメラ機能としてはとても気に入っています。

ただ、plus・・・携帯電話だと思うと腹が立つほど大きくて不便。同時期にもう少し待てば、同じようなデュアルカメラが付いてるのにこんなに大きくなく、しかも画面の視覚サイズ的には同じくらいの「i-Phone X」が出るのはわかっていたのですが、、、我慢できずに8plusにしちゃったのです。お値段も違いましたからね・・・正直、ちょっと後悔はしております。

携帯電話だと思わず、カメラなのに電話も出来ちゃうと思えば、薄くて軽くて小さい・・小さくはないけど・・・まぁ~、そう自分に言い聞かせて、あと3~4年は使い続ける予定です。

坂内食堂 燕 2017-10-10 005

更に、実は・・・引きで撮りますと、ランチサービスのライスなども脇に添えられていたりします。(^_^;)

塩醤油なスープに、喜多方ラーメン特有の青竹踏み風のビロビロ手もみな、平打ち熟成多加水麺。坂内食堂らしいチャーシューの多さは嬉しい。安定・安心の喜多方ラーメン。

ラーメン好きの方にも、突き詰めると一番「麺が好き」なんだとおっしゃるタイプの方の中には「やはり喜多方ラーメンは麺なんだよねぇ~」と言うようなお話をよくお聞きします。

そして、最近聞いた最重要事項としては・・・「喜多方と燕市の杭州飯店の繋がり」と言う壮大なお話です。これについては長くなりますので、また別の機会に・・・。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:燕市吉田2756-1(坂内・小法師吉田店)

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。