新潟市西蒲区 台湾料理 福龍亭 唐揚げランチ / 自由を愛するリベラリストの昼めし。

巻の旧116号沿い、「台湾料理 福龍亭」。

福龍亭の外観

赤い看板が印象的ですが、以前コンビニだったのは一目瞭然ですね。上越のほう(浦川原)にも同名のお店があるようですので、こちらは「巻店」なのかもです。

お昼限定のランチメニューが特徴的。

福龍亭のランチメニュー(表)

おかず+ライス+ラーメンで780円、ライスはおかわり自由、ラーメンは3種から選択可。

ここまでは大陸系台湾料理店ということでだいたい想像つきますが、なんと! おかずが24種類もあるのです!!

さて、どれにするか……。孤独のグルメよろしくメニューとにらめっこしておりますと、近くのテーブルに「唐揚げランチ」が到着。

一目惚れして、同じのを頼みました。だって、この唐揚げなんですもの。

福龍亭の唐揚げランチ・唐揚げのアップ

でっかいのがドドドーンと3個(4個?)なんですもの。若鶏だったら1羽分くらいありそうな量です。

しかも、ライスおかわり自由。せっかくのお店のご好意を無下にするのは忍びないし、やはりしなきゃいけないじゃないですか? もはや国民の義務です(ええ、違いますよ)。

そうなれば、ラーメンは醤油という選択になるのもまた然り。

福龍亭の唐揚げランチ

台湾、醤油、豚骨の中では一番軽そうですしね。ナイス判断です、英断(地下鉄)です。

結果。‥‥ライス、2回おかわりしましたw

合計3杯ですが、ご飯茶碗が中華風な小さめサイズだし、これでも日本のドンブリで1杯分くらい? おかずの量とのバランスを考えますと、やはりライスは3杯で正解なのかなぁ~と思います(正当化)。

(おかわりの)自由を愛するリベラリストで、リベラリスト過ぎてて、すんません。しかし、あの尾崎豊さんも「Scrambling Rock’n’Roll」でこう問うております。

自由っていったいなんだい?
君は思うように食べているかい?

と‥‥。(違うわ!)

ちなみに、福龍亭の敷地の奥は「メンズ・オークラ」(追記:2018年12月に閉店されたとのことです)で、隣は「和なび大倉屋」。

メンズ・オークラと和なび大倉屋

向かって右がメンズ・オークラ、左が和なび大倉屋。ここから右向け右すると福龍亭。

実は大倉屋さんのことを蕎麦屋系の和風食堂だとずっと思い込んでたのですが、ググってみたら実は呉服屋さんでした。大変失礼いたしました、ああ勘違い (^_^;)

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:新潟市西蒲区赤鏥382-1

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

フィードバック

返信をクリックすると子コメントを投稿できます(最大5階層まで)。階層を下げたくないときは親コメントに返信して弟コメントにするか、別コメントとして投稿してください。

  1. この頃、台湾料理の店が増えましたね。
    台湾料理の店で、よくある台湾ラーメンは名古屋発祥だそうです。名古屋は、台湾人が多いみたいです。
    実際、台湾に日本の台湾ラーメンは無いみたいです。
    浜松にも、安くてボリュームのある台湾料理店がかなり増えました。
    行きつけの店は、ランチでラーメンご飯物で650円です。ラーメンは、しゅうゆ、味噌、塩、台湾です。ご飯物は、チャーハン、中華丼、天津丼の中から選べます。
    それもご飯の大盛り無料!
    よっぽど、お腹が空いてない限り大盛りにはしませんが、、、昔なら食べられたのですが50歳過ぎると厳しいです。

    1. 台湾にない台湾ラーメン・・・決して、たいわんの火事ではありませんね・・・あ、対岸の火事でした。(^_^;) 
      650円は安いですね~。ご飯大盛り無料。私もさすがに大盛りは・・・大盛りは・・・大盛りにするでしょうねぇ~♪

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。