ユキヒロックの3分クッキング / 煮込み隊流・豚すじおでんくん

「煮込み隊」です(ただし、隊員はフルハシ隊員ことおやじろーさんただひとり)。

そんな季節が・・・シーズン・イン。

牛すじ、豚すじの「すじ」は、もともとアキレス腱(腱)=脚の腱を言うのかも知れませんが、ここら辺のスーパーで安くパックで売られてるのは、、、精肉の際、各部位に切り分ける時、下処理で肉に付いている余分な筋を取り除いて集めたものを「すじ肉」として売られてるようです。(どちらも「すじ」で別に間違いではないみたいです。)

特に豚すじは後者で、細切れになっているものが多く、肉とされる部分も多く付いているが、処理されていない脂身も多く付いています。

そんな豚すじと、市販の調理済みのおでんパックを使って、調理界のタイムふろしき「圧力鍋」でパパっと作りましょう。(以前の、牛すじおでんくんはコチラ

煮込み隊2017 豚スジおでん 2017-11-21 103

「煮込み隊流・豚すじおでんくん」

用意するもの

  • 圧力鍋
  • 豚すじ(何グラムとか、数字で聞かないで・・・スージ・・『筋』だけに。)
  • 調理済みのおでんパック

作り方

  1. 圧力鍋に、食べやすい大きさに切った豚すじと、出汁も入ってる調理済みのおでんパックを入れて、しっかりフタを閉める。
  2. 沸騰してピーッと言うまで加熱。減圧してフタを開ける。

お皿に盛って出来上がりです。

新潟は、牛より豚の方がしっくりくる気がします。

さぁ~、めしあがれ。。。

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。