新潟市西区 うめこまち(美味小町) 鶏塩竜田揚定食 / トリカラのトリセツ。

新潟大学五十嵐キャンパスの裏手にある、「うめこまち」。

うめこまちの外観(2017年12月)

鶏唐系に強い定食屋さんで、安くてボリュームあって、腹ペコな学生諸君に大人気!

お昼時になると、

新大生A:お昼、どうする?

新大生B:とんかつかねこ、無くなったから困るよね。はりま屋とか?

新大生C:う~ん、困っちゃうね~。うーめ、こまっちまうね~。うめこまち!

という会話がなされたり、なされなかったり。‥‥なされないよ。青春まっただ中の若人は、こんなくだらないオヤジギャグ言わないよ (^_^;)

さて、本日はうめこまちでの一連の流れをご説明いたしましょう。言わばトリカラのトリセツ‥‥鶏説?

  1. 入口のところに設置されたホワイトボードを確認して、店内に入ります。

    以前の記事でも出てきましたが、こんな感じで日替わりメニューが書いてあります。

    うめこまちのホワイトボードメニュー

    この日は本日のランチ「鶏塩竜田揚定食 520えん」をチョイスしました。もちろん、店内の通常メニューから選んでもOK。

  2. レジのところで料理を注文し、ライスの量を指定します。

    うめこまちは先払い制なので、この時に代金を支払います。ライスの量は大・中・小の3種類です。

  3. 空いてる席に座ります。

    お冷はセルフです。マンガ(たくさんあります)を読みつつ、しばし待ちます。

  4. 料理が到着します。速やかに本を閉じ、レッツ食事!

    うめこまちの鶏塩竜田揚定食

    うめこまちの鶏塩竜田揚定食・竜田揚のアップ

  5. こんな私だけど笑って許してね。
  6. ずっと大切にしてね。
  7. 永久保証の私だから。

‥‥って、別のトリセツになっとるやないかーーーーーい!

知ってました? 西野カナさんって、「自分の名前に自信がない歌手ランキング」の第1位なんですよ。

いつも確認してますからねぇ~、「西野かな?」って Σ(´∀`;)

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:新潟市西区五十嵐二の町9129

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。