三条市 オリオンカレー 東三条店 / 200円のお持ち帰りカレー、試食用タコライスを添えて。

東三条駅から徒歩2分。200円カレーのお店、「オリオンカレー」。

オリオンカレー東三条店の外観(2017年12月)

看板の左下のほうに東三条店とあるので、「他にも店舗があるのかなぁ~?」とググってみましたが、ここだけみたいでした。

白を基調としたカフェ風の外観ですが、カフェでなくカレェ (^_^;) 店内にイートインスペースがあるのですが、現在は開放されておらず、テイクアウトのみのようです。

原価率研究所が始めた200円カレー。東京進出により話題を呼び、自分の中でも高コスパによりブームを巻き起こしました。

しかし、新潟市の原価率研究所は研究を終了(閉店)し、見附の「価格破壊」は長岡に移転して焼肉店に業態を転換。自分の近場で健在なのは、白根の「カレーショップにこまる」くらいになってしまいました。

自然と200円カレーの世界からも足が遠のいていたわけですが、2017年にオリオンカレーがオープンし、マイブームが再燃。今回の訪問となりました。

オリオンカレーは、S・M・Lの3サイズ。Sサイズが200円カレーです。

オリオンカレー東三条店のSサイズカレー(開封前)

オリオンカレー東三条店のSサイズカレー(開封後)

写真の加工が盛り過ぎですが、カレーの盛り具合もSサイズという名前の割にボリューミー。200円だと思うと、なおのこと多く感じます。

普通の方ならSサイズで十分かと思われますが、2個食べたくなる普通じゃない人(私とかw)はMサイズ350円とLサイズ500円のほうがいいかも。

トッピングにはチーズ、ロースとんかつ、野菜コロッケ、クリームコロッケ、からあげ、ウインナーがあって、どれも100~150円。また、カレールーだけの販売もやってて、2.5人前で300円でした。

ワン・モア・シング。オリオンカレーは「タコライス」もやってます(冒頭の写真の左端にのぼりが見切れてます)。

この日はタコライスの試食をやってて、ついでにいただきました。

オリオンカレー東三条店の試食用タコスライス

お試し用なので一口サイズですが、なかなかスパイシーで面白かったです。

タコライスといえば、沖縄名物。てことは、もしかして店名の「オリオン」も沖縄を意識してるのかなぁ~? オリオンビールのオリオンで。

ちなみに、初めてタコライスという名前を聞いた時、こんなのを想像しました。

タコライス(想像図)

そう、「蛸ライス」。オクトパス・オン・ザ・ライスです。

タコスの具をのせたライスだからタコライスなんですよね。もしできるなら、あの頃の自分にこう言いたい、「火星人かよ! このタコ!!」って。

タコライスはスパイシーですが、蛸ライスはスペイシーですね。空飛ぶタコライス♪

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:三条市東三条1-8-22

追記:残念ながら、2019年春ごろ(?)に閉店されたようです。

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。