かに甲羅グラタン / 俺の屍を越えてゆくカニ。

カニの甲羅グラタン 2018-01-03 021

オードブルに入っていた、かに甲羅グラタン。

合わせるドリンクは、やっぱ「コーラ」・・・甲羅だけに?!

ネットでさがしてみると業務用に冷食で温めるだけ?のような形で「かに甲羅グラタン」が売られてるようですが、ひとつ2~300円のものから、150個入り単位で販売されてるものでは、120~130円/個のものもあるようです。(とうとう、業務用にも手を出そうってんかい?大盛りくん。)

グラタン部分は少ないけど、甲羅に入ってるとオードブルの容器を埋めるスペース的にも重宝なアイテム。見た目の高級感の演出という意味でも「かに甲羅」の費用対効果 抜群!!

そういう意味で容器としての「かに甲羅」だけ探しますと、70円くらいで甲羅だけ売ってました。

まー、カニさんの立場からしたら「コラー!おまいら、何してくれるカニー!(・・・甲羅だけにPART2)」なのでしょうが、殻と言いますか、カニにとっては「髑髏(しゃれこうべ)」になっても有効利用される存在ってのはどうなんでしょう? カニからしたらカラー(殻ー)・・・いえ、ホラー。 そう思うとカニがちょっと不憫に思えてくるカニ!

「俺の屍を越えてゆけ」ってゲームがあったよね?・・・ってのを思い出しました。俺屍(おれしか)ッスね。

甲羅を使った料理って、グラタンくらいしかないのかなぁ~?クックパッドなど見ても「これは?!」みたいな、かに甲羅料理って探せなかったです。(かに甲羅料理って?)

料理のうちには入らないのかもですが、ひれ酒のような感覚で日本酒なんか入れて燗したら、少し風流かな?と思いますけど、綺麗に洗って脱臭などされてるだろうから、かに風味なんて出ないのかしら?

カニと言えば、「さるかに合戦」という民話って、いろいろツッコミどころあるお話だと思いませんか?

sarukani

ユキヒロック画伯 さるかに合戦を描いてみた!の図

まず、カニがどうして「おにぎり」を持ってるんだろう?から始まって、栗・蜂はまだしも臼(うす)と牛の糞を擬人化しようという発想が奇抜すぎる!よりによって、牛の糞って、あーた!?

はいそこ、「(牛の)・・・ふ~ん」じゃないのよ、「ふ~ん」じゃ。(^_^;)

かに甲羅グラタンを食べた後は、カニの子らに退治されぬよう気をつけねば。

ごちそうさまでした。。。

投稿者:ユキヒロック

同じカテゴリーの記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。