長岡市 福助分店(高見町) 中華そば / なんでもないようなラーメンが幸せだったと思う、麺ロード第二章。

黒条小学校近くの、「福助分店」。

高見町の福助分店の外観(2018年1月)

ご存知の方も多いかもしれませんが、現在、長岡市内には、

  • 旧栃尾市・長岡市金沢の福助食堂
  • 旧栃尾市・長岡市栃尾泉の福助食堂分店
  • 長岡市西神田の福助食堂
  • 長岡市高見町の福助食堂分店(このお店)

と、同じ名前のお店が4軒あるのです。平成の大合併の結果とはいえ、ややこしや。

このためなのか、メニューにも「高見町」と明記されてます。

福助分店(高見町)のメニュー

各福助食堂は、本店支店の関係ではなくて暖簾分けと思われます。お店の方に聞いてみたら、「栃尾の仲間なんです」という言い方をされてました。

ラインナップは豊富で、定食、うどん・そば、ご飯物、中華とありますが、その中から選んだのはこちら。

福助分店(高見町)の中華そば(大盛り)

「中華そば」です。600円プラス大盛り100円で、700円也。

こちらのお店は旧ブログで記事にしてて、その時は「栃尾の福助食堂のラーメンにそっくり」という印象。

というか、福助食堂のラーメンって西神田だけ違う感じで、あそこだけ別系統のお店に思えるんですよね。あくまで推測ですけど。

今回は、そこを確認してみようというわけです。J-WALKふうに言えば、確かめたくて…冬。2018年1月のことなのでw

結果は‥‥やっぱり栃尾の福助のラーメンだ!

生姜の香るスープに柔らか麺は、「塩生姜ラーメン」な趣き。どこか懐かしく普通に美味しい、なんでもない普通の一杯。

でも、これって凄いことだと思います。普通って凄い!

なんでもないようなラーメンが幸せだったと思う、これ即ち「麺ロード」なり。‥‥って、「くり新」の記事でも書いてましたね、麺ロード(汗)。

ちなみに、THE 虎舞竜の「ロード」は高橋ジョージさんが自分で作詞・作曲・歌唱してますが、原盤権なども自分で所有しているのだそうです。

なので、発生する印税もすべて高橋さんのものになって、何もしなくても1年で1200万円の収入があるんだとか! 印税って凄い!

夢の印税生活。うちらのバンド・失恋メモリーズも、なにか考えてみようかしら。

全14章のロードにあやかって、「麺ロード第二章」とか? ‥‥うーん、ダブルミリオンは無理っぽいですね (^_^;)

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:長岡市高見町4415

追記:冒頭の写真だと分かりにくいのですが、お店の暖簾には福助の絵が描かれてて、実はすべての福助食堂に共通してる意匠なのです。てことは、四つの福助食堂はすべて同系統のお店なのかもしれません。これがホントの暖簾分け?

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。