燕市 きんしゃい亭 県央店 B定食 / 燕のタレカツ丼 提供店としてはレア。

きんしゃい亭 B定 2018-02-20 008

きんしゃい亭 県央店の平日ランチ B定食は新潟名物「タレカツ丼」のセットの花嫁。。。セットは日暮れて 夕波小波♪(思わず歌っちゃった)

奥の月刊 新潟Komachiがボヤケてるのは、ポートレート機能で撮影したせい。新潟コマチのラーメン特集で育った生粋の「新潟Komachiっ子」としては失格でした。 スミマセン。

きんしゃい亭 B定 2018-02-20 010

九州らーめん。 白濁豚骨に極細麺ですが、長浜らーめんの白くてボソボソした麺とは違って、黄色い麺です。かためや柔らかめのオーダーは可能。

タレカツ丼は、醤油味なのです。オノマトペで言えば・・・カリ・ジュワ・ショッパ~♪ 案外、燕市でタレカツ食べれるお店って少なくなくなくない?(どっち?)
これがまた思ってるより結構、正統派のタレカツ丼なんですよね。ご飯が柔らかすぎるのが、ちと・・・減点パパ。
平日のランチ時間のみ、いただける・・・案外?!正統派のタレカツ丼。 レアすぎるタレカツ丼。

きんしゃい亭 B定 2018-02-20 004

卓上の「紅生姜」「すりニンニク」「高菜」「胡麻」。写真ではよくわかりませんが、実は緑の湯のみ茶碗みたいな中に、生ニンニクが粒のまま入ってまして、おろし金ですることが出来ます。以前はニンニクを潰す器具だったような記憶なのですが、どこかと間違ってるのかしら?!面倒なので「すりニンニク」の方を使いますが、生を自分ですった方が風味は良いんでしょうね、きっと。

替え玉もあるので、替え玉後にニンニクと高菜を入れて味変を楽しみますが、定食の場合はさすがに自粛してNo替え玉でフィニッシュです。もしや、これが俗に言う「良心の呵責」って奴でしょうか?!

大盛りにも良心があったんですねー。呵責を感じる事もあるんですねー。(棒読み)

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:燕市燕6180-1

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。