三条市 原仙 かつ丼(タレカツ・お弁当) / ご縁と言うより、ご飯でしょうか。

「誰だよ!こんなところにステッカー貼ったの?」「今度は必ず見つけて絶対に貼らせん!貼らせんぞ!」

と言うことで、三条市一ノ門の「原仙」です。(と言うことって、どういうことなの?)(・・・てか、ステッカーの話のシチュエーションが良くわからんのだけど、詳しくは・・・話せん! はなせん! はらせん!)

こないだ母親と話してて、幼稚園の頃は「原仙」の2階にあった食堂によく連れてってもらっていたそうです。どうも、同年のお子さんがいたらしく、当時は近しくさせてもらっていたようです。そう言われてみたら食堂の記憶が薄っすら。。。今は髪の量が薄っすら。

そして大人と言うか、オジさんになっても原仙さんで「かつ丼(タレカツ・弁当)」をいただいてる訳ですよ。。。ご縁を感じますね。
え?! ご縁の使い方が安っぽいですかね、(汗) ご縁と言うより、ご飯でしょう?・・・のような気が・・・しないでもしますね。

原仙 かつ丼 2018-03-22 002

原仙 かつ丼2018-03-22 019

新潟市(とんかつ太郎)発祥と言われてる「新潟タレカツ丼」ですので三条市内では黙っていれば「卵とじカツ丼」が大勢ですが、「とんかつ三条」など提供店も幾つかあります。ここ原仙がテイクアウトのお弁当スタイルとは言え、肉が良いのは精肉店の強み!味付けも食堂やってたノウハウでしょうか?「三条のタレカツ丼と言えば!!」的な代表格な感じになっております。

もしかして、醤油タレのタレカツ丼こそ、お弁当に向いてるのかも知れません。時間が経つとより白いご飯にあの醤油タレが染み込み、甘辛いカツでご飯が どんどんススムくん。

ちなみに、原仙のえび丼の記事はコチラ。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:三条市一ノ門1丁目11-21

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。