幸楽苑 (テイクアウト)冷凍生餃子 / お土産に餃子をテイクアウト、そしてテイクオフ。

幸楽苑 見附店でお支払い時に見つけて、テイクアウトの冷凍生餃子(1袋標準30個)を買ってみました。

幸楽苑 テイクアウト餃子20180429

2018年4月の事ですが、当時は水曜と土曜日が108円引きで、459円だったと言う記録になってました。2019年8月末の幸楽苑の公式サイトによりますと、630円になっています。

30個入りなので、1個20円くらいの計算ですね。 安ッスッスー!

餃子は「小ぶり」なのですが、家のフライパンに並べられるだけ並べて焼いてみました。冷凍のまま焼くのがポイントですね。

ご家庭での餃子の焼き方は、以前 三条市のテイクアウト餃子と言えば!の「かぁさんの力 泉屋」さんの記事でまとめておりましたので、ぜひご参照ください。

冷凍餃子の焼き方

  1. まず、フライパンを熱してうすく油をひきます。(テフロン加工は熱しなくてもよし)
  2. 火をとめ、凍ったままの餃子をならべ、水を餃子の高さの3分の1位まで入れます。
  3. ふたをして、強めの中火で6~7分(さわってみて軟らかくなるまで)火にかけます。
  4. 軟らかくなったら余分な水分を捨て、餃子の上からごま油をかけいれます。
  5. 蓋を取って、中火でこんがりきつね色になる(2~3分)まで焼きます。
  6. お皿に盛り付けて、ハイ!できあがりです。

そして、この餃子・・・これがなかなか美味い!

そりゃそうですよね、小ぶりとは言え、中身や皮は基本的に幸楽苑のお店の餃子と同じなんだと思われますもの。。。でも違うのかなぁ~?
値段で考えると「おみやげ焼き餃子(6個入り) 240円」と全然違うのですが、調理手間や箱代も考えますと「おみやげ焼き餃子」も悪くないですね。

冷凍か、焼きか、、、(これがほんとの)ヤキモキしますね、悩ましいぜ。(^_^;
この餃子を握りしめ・・・テイクアウトでテイクオフ!!です。(イミフって言葉がイミフ)

幸楽苑 見附 2018-04-18 006

ごちそうさまでした。。。。

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。