ゴーゴーカレー レトルト(2袋入り)/ 元気の源!おうちで食べられる金沢カレー。

金沢カレーを全国区に押し上げた立役者「ゴーゴーカレー」のレトルトをお土産にいただきました。

ゴーゴーカレー 2018-05-12 003

ネットで価格を調べると、この2袋入りで600円弱くらい(送料別)のようです。(いただきものの値段を調べるなんて・・・厭らしいわよね~)

最近では地元スーパーで見かけたりして驚きました。確か?カラオケの「まねきねこ」でもコラボメニューがありました。

店舗ですと新潟県内では上越市でいただいた事がありますが、長岡市 川崎のところに出来たんですね。行ってみたい、行ってみたいと思いながらまだ行けてません。全然、ゴーゴーじゃなくてスンマセン。

ちなみに、ゴーゴーカレーではないですが、金沢カレーの元祖と呼ばれる「チャンピオンカレー」が新潟市内でいただけるようですね。(こびきの里・チャンピオンカレー出来島店

ゴーゴーカレー2018-05-12 006

色が黒いカレーで、味は「辛い!」って言うより「塩辛い」感じです。やはり、カツカレーでいただいてちょうど良く作られてるのではないかと思います。カツをカッツて(買って)くれば良かった。そーゆー駄洒落は・・・「Not(能登=金沢)だよ!」・・・とか?(^o^;)

お店でいただいた時の印象は、もっと真っ黒だったのですが、カツの方に掛かってたソースの印象と相まって脳が黒い記憶になってたのかもです。

ゴーゴーカレー 5つのプチ情報

1.デカ盛りメニュー「メジャーカレー」は、重さ800gほどでカロリーは2400キロ!更にボリュームを増加させた「メジャーカレー ワールドチャンピオンクラス」は、なーんと2.5kg!! 更に一部店舗では「メジャーカレー スペースチャンピオンクラス」と言う「5.5kg」も存在するそうです・・・た、た、食べてみたい。

2.店名の由来は「松井秀喜好き」から、背番号の「55」でゴーゴーカレー。55にこだわりがあり、開店時間を「○○時55分」と設定したりしてるそうです。

3.お店のトレードマークの「ゴリラ」・・・本当は松井から「ゴジラ」を使いたかったけど、東宝の使用料が高く、仕方なく「ゴ」繋がりで「ゴリラ」としたそうです。

4.カレーを注文して、キャベツを食べ終えると「キャベツおかわり」が無料です。「キャベツおかわり 多めでお願いします!」とお願いすると、山盛りキャベツがいただける店舗もあるそうです。裏テクニックですね。

5.やはりゴーゴーにちなんで、無理やり5つ目。ルーは55の工程で5時間かけて煮込み、55時間寝かせているそうです。(もう、無理やり)

ごちそうさまでした。。。

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。