ユキヒロックの3分クッキング / 「スープ・ハヤシ」・・・ハヤシもあるでよ~。

お久しぶりの「ユキヒロックの3分クッキング」です。今回のタイトルにある「ハヤシもあるでよ~」は、オリエンタルカレーのCMで南利明さんが名古屋弁で言うセリフ・・・名コピーですね。

自作 スープハヤシ2018-06-04 005

用意するもの

  • 肉またはモツ
  • タマネギ
  • キャベツ
  • 人参
  • キノコ類など入れたいもの何でもOK!
  • 既製品のハヤシ用ルー(オリエンタルカのではなくて大丈夫です。)

作り方

  1. 野菜類を適当な大きさに切る。(大きめに切るとカッコいいかも)
  2. 圧力鍋に水とコンソメスープの素を入れて、1を投入。
  3. よくフタを締めて(危ないからね)コマが回ってピーピー鳴るまで火にかける。
  4. 火を止めて十分、鍋内の圧力が下がるまで暫く待つ。
  5. 場合によってはもう一回、3~4を繰り返してから、フタを取ってハヤシのルーを投入し、圧力鍋のフタをせずにルーが溶けるまで煮る。(カレーなど粘度の高いものに圧力をかけると爆発の恐れありだそうです!ルーを入れてからは圧力かからないようお気をつけください。)

できあがり~♪

水入れすぎて、スープみたいになってしまいました。失敗じゃーん!(^_^;) ちなみに、わたくし実は「ハヤシライス」が嫌いなのでご飯に掛けずに単品でいただきます。(デブの癖に・・・意外!)

「スープカレー」がアリなのだから、「スープハヤシ」もモハメド・アリかな?

Float like a butterfly, sting like a bee. Your hands can’t hit what your eyes can’t see.
私は蝶のように舞い、蜂のように刺す。奴には私の姿は見えない。見えない相手を打てるわけが無いだろう。

さぁ~、めしあがれ。

投稿者:ユキヒロック

同じカテゴリーの記事

フィードバック

返信をクリックすると子コメントを投稿できます(最大5階層まで)。階層を下げたくないときは親コメントに返信して弟コメントにするか、別コメントとして投稿してください。

  1. ははは、カレーのルーも一緒に圧をかければ味が染みると
    思ったら残念な事になりました。

    爆発はあれだけ頑丈なので大丈夫でしたが材料が1cmくらい鍋に
    固着して炭みたいになってました。

    剥ぎ取るのに普通の鍋で作る何倍もの時間を使ってもまだ少し済みたいのが
    鍋全体に固着しています。
    基本は押さえないとダメですね。

    1. 実は私も一度失敗しました。大事には至らなかったのですが、コマの部分から黄色い液体が飛び散りました。(^_^;)
      気をつけないとですよね。(汗)

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。