群馬県 桐生市 藤屋本店 カレーせいろ ひもかわ / いざ、ひもかわうどんの聖地へ。

お送りしてきた「ミステリーツアー2018年 春」も今記事で最終章。(また、半年後に「秋編」があると思いますのでお楽しみに♪)

(前回・前々回の記事 釣り堀「白根魚苑」編・ゲーム&レトロ自販機の「オレンジハット」編)

いよいよ松本伊代、今回のメイン・ミステリー・ポイントと言えるクライマックスになります。群馬県桐生市の名物「ひもかわうどん」の有名店「藤屋本店」でランチングです。

群馬 桐生市 藤屋本店3

到着は確か? お昼すぎだったと思いますが長蛇の列が・・・行列の出来る!うどん店。

圧倒されたまま、焦って行列に並んではいけません。

この行列の最後尾に並ぶ前に、行列をかき分けて店舗の入り口に行き、「名前を書くボード」に記入してから、最後尾に並ばないとイケません!

初心者には、なかなかわからないルールなので要注意です!!

散々、並んで自分たちの番が近づいてきて、ようやく慌てふためくことになりますので、くれぐれもご注意ください。

「ひもかわうどん」だけに、先に名前を書いて「紐付き」にしとかないといけません。(おっと、上手いこと言うねぇ~)

1時間くらい並びましたかね? いや、到着から食事にありつけるまでの時間で言えば、1時間半くらい掛かったと思います。

群馬 桐生市 藤屋本店8

先に出てきた、天ぷらなどをいただいてると、ようやく「ひもかわうどん」が登場です!

これが噂の「ひもかわうどん」でっす!

群馬 桐生市 藤屋本店4

「べ、べ、ベロ~ン!!」・・・こんなの見たことない! きしめんより幅広。3〜4センチくらいありました。例えるなら、ズボンのベルトくらいの幅があります。いや、ベルトにするにはヌルヌルしてて、そもそも柔らかすぎですぞ。(例えが悪かったね、例えが・・・)

群馬 桐生市 藤屋本店5

店内にはカレーの香りが漂っていて、その香りに引っ張られてしまい、つけ麺スタイルの「カレーせいろ」というメニューのうどんを「ひもかわ」にした「カレーせいろ ひもかわ」をいただきました。

こんな幅広の食べ応えある うどんには、癖の強~いスパイシーなカレーが合うみたい。

群馬 桐生市 藤屋本店6

そんな強いカレーにも全く負けていない麺。ストロングなうどんに、おったまげ~。(*´∇`*)

喉越しもツルリな感じで、これいいねぇ~!見た目のインパクトだけじゃない!味も良し!

新しい麺との出会い。出会い系うどん。。。いや、そこは普通の「恋愛」と言うより「ヒモ」な関係なんじゃない?(ひもかわうどんだけに〜、、、う~ん、上手いこと言えてないぞ!)

群馬 桐生市 藤屋本店12

周辺を散策。 歴史のある町とのことで、蔵や歴史的に価値のある建物が沢山あって、もっとゆっくり歩いてみたい町並みでした。

群馬 桐生市 藤屋本店13

群馬 桐生市 藤屋本店

群馬 桐生市 藤屋本店10

群馬 桐生市 藤屋本店2

ひもかわうどんと、桐生市散策・・・ナイスミステリー!

ミステリーツアー2018秋の詳細は「裏ユキヒロック」にまとめてありますので、良かったら見てみてみてね。実はミステリーツアー初のお泊り旅でした。初めて伊東園ホテルズに泊まったのです。陶芸にも挑戦したりしましたが、大盛りユキヒロックでは、このお話は今回でお開き。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:群馬県桐生市本町1丁目6-35

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。