群馬県桐生市 藤屋本店 カレーせいろひもかわ / いざ、ひもかわうどんの聖地へ。

ミステリーツアー・2018年春、(松本)いよいよ最終章。今までの記事はこちら。

ツアーのクライマックスは「藤屋本店」でのランチング。桐生名物・ひもかわうどんの有名店です。

到着したのはお昼すぎだったと思うのですが、

藤屋本店の行列

それにも関わらず長蛇の列! 行列のできるうどん店!!

圧倒されて「はやく並ばなくちゃ!」ってなりますが、焦ってはいけませんぞ。その前に名前を書く必要があるのです。

まず行列をかき分けて入口にたどり着き、ウェイティングリスト(ってうどん屋さんに似合わない呼び方ねw)のボードに記入して、改めて最後尾に行って並びます。

先に名前を書いて紐付けておくわけです、ひもかわうどんだけに!(うまい!)

名前を書かずに並んじゃうと、自分たちの番が近づいてから慌てることになります。初めて行く人には分かりにくいルールなので、くれぐれもご注意ください。

我々は1時間くらい並んだでしょうか。到着から食事にありつくまでだと1時間半くらい?

目当てはひもかわうどんですが、こちらも注文。

藤屋本店の天ぷら盛り合わせ

天ぷらの盛り合わせです。先に出てきたので、これを食べつつ待つことしばし。

ジャジャーン♪ ようやく登場、噂のひもかわうどん!

藤屋本店・ざるに盛られたひもかわ

ベロ~ン! こんなの見たことない!!

ひもかわって関東のきしめんみたいに説明されることが多いですが、藤屋本店のはきしめんよりはるかに幅広で、3〜4cmくらいありました。例えるならズボンのベルト(うまくない例え)。

藤屋本店の麺類はかけ・つけめん・せいろとありまして、つけめんは冷たい麺に温かいつけ汁で、せいろは冷たい麺に冷たいつけ汁。

それぞれうどん・そば・ひもかわを選べます。基本はうどんで、そばやひもかわにすると割増料金。合盛りも可能です。

私が注文したのは、こちら。

藤屋本店のカレーせいろひもかわ

「カレーせいろひもかわ」です。

店内に漂うカレーの香りに引っ張られてしまいました。名前はせいろですけど、分類はつけめんです。ややこしや (^_^);

いただきます。

藤屋本店のカレーせいろひもかわ・汁につけたところ

カレーのつけ汁はスパイシー。

ですが麺も全然負けてない。食べ応えある幅広麺には、個性の強いつけ汁があうみたい。

見た目のインパクトだけじゃない! 味も良し! ツルリなのど越し!

これいいねぇ~! ストロングなうどんにおったまげ~♪

‥‥さりげなくライムしてみました。さりげあり? (*´∇`*)

でも、新しい麺との出会いでした。恋に落ちそう。ヒモになっちゃうかも、ひもかわだけに(うまくないダジャレ)。

ちなみに、待ち時間は周辺を散策してました。桐生市は歴史的建造物がたくさんある町で、もっとゆっくり歩いてみたくなりました。ヨッ! ナイスミステリー!

町並みの様子などは裏ユキヒロックに書きましたので、よろしければそちらもご覧ください。また、半年後に秋編がありますので(と思います)、お楽しみに♪

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:群馬県桐生市本町1丁目6-35

公式サイト:藤屋本店

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。