三条市 越後秘蔵麺 無尽蔵 三条家 豚骨醤油らーめん / 特許も取得されてる、柿渋入り麺。

三条市の国道289号沿いにあります「越後秘蔵麺 無尽蔵 三条家 」。ポリフェノールが練り込まれた「柿渋入り麺」ってのが売りのチェーン店です。

無尽蔵 三条店2018-07-28 043

無尽蔵 三条店2018-07-28 042

会津喜多方ラーメン 蔵」などを手掛ける「株式会社キタカタ(本社は新潟市中央区女池)」のグループですが、全国に店舗があって凄いですね。

無尽蔵 三条店2018-07-28 045

鳥がら醤油、塩、豚骨醤油、豚骨塩、味噌、ピリ辛の胡麻、つけめん、冷やし中華(たぶん季節限定かな?)などメニューの種類が豊富で、餃子やチャーハン、各種ミニ丼、お子様ラーメンみたいなのまであるので、年齢や好みの違う家族で行っても安心かも知れません。それこそ、メニューは無尽蔵にある!・・・とかないとか?! (^_^;)

無尽蔵 三条店2018-07-28 047

この日、いただいたのは「豚骨醤油らーめん」だったと思います。溶解した背油でしょうか?油多めな白濁豚骨醤油スープ。

無尽蔵 三条店 2018-07-28 048

具もシンプルで、チャーシュー・煮玉子・海苔・メンマ・青ネギ。腰のしっかりした太麺の黄色い「柿渋入り麺」ってのが最大の特徴なのでしょう。

このこだわりの麺について、「越後秘蔵麺 無尽蔵」の公式サイトによりますと・・・

新潟県農業総合研究所食品研究センターが新潟県なまめん工業協同組合と数年かけて研究開発した日本初の麺です。
新潟の代表的な産物「柿」を使い、長年生麺を作り続けてきた職人たちが創り上げた今までに無い美味しい麺です。
柿渋には強力なポリフェノールが含まれています。このポリフェノールは麺に画期的な効果がありました。
麺のコシとツルツル感は両立させる事が大変難しいとされてきましたが、かん水を抑え柿渋を練りこむことで麺のコシの成分をしっかりと固め、絶妙な食感を作り出します。今までに無いツルツルとシコシコを両立させた麺が出来上がりました。
旨みの出る極上の原料から引き出された甘味と麺自体の味も大変おすすめです。

特許も取得されてるようです。

もしかすると、つけ麺でしっかり麺を味わうというのが良いのかも知れません。

ごちそうさまでした。

お店の住所:三条市横町2丁目3-2-1

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。