見附市 PLANT-5 醤油たれ三元豚ロースカツ丼(大)/ PLANT、末尾の数字の秘密に迫る!

見附市のPLANT-5(プラント・ファイブ)見附店で見つけてん(ん?!)お弁当。

プラント5 大盛2018-08-17 011

こちらのお弁当は、食いしん坊御用達の「大盛り」があるのが好き♪ スーパーのお弁当で大盛りを見つけた時の、この上ない幸せが、あなたにもわかっていただけるでしょうか?

プラント5 大盛2018-08-17 009

ズッシリとした重さは、もしや幸せの重みかも知れません。(勘違いにも程が・・・)

とんかつが1枚半? ほぼ2枚相当ですね。しかも、三元豚とのこと。

三元豚とは? Wikipediaを見てみよう!

三元豚(さんげんとん)とは、三種類の品種の豚を掛け合わせた一代雑種の豚を言う。

食用に品種改良された豚にはランドレース種、バークシャー種などの品種が存在するが、現在ではこれらの純粋種が単独で食用に供される例は少なく、3種以上の品種を掛け合わせて1代限りの雑種を作って食用とする場合がほとんどである。

だそうです。

そんなこととは「トン(豚)と気づかず」(笑)。・・・あ、「醤油だれ」だけど、「汁(つゆ)知らず」。・・・ッスかねー。(ッスかねー、じゃないわい)

短いお昼休み、さっと買って、さっと食べたいので、すでにパッケージングされたお弁当を買い求めることが多いですが、こちらのお店では、ビュッフェ形式でおかずをセルフで詰めて、計量してもらって買えるシステムもやってますよね。 ライスとか温かいから美味しいでしょうね。

ちなみに、「PLANT-5」などの「末尾の数字」ですが、同じ新潟県内でも聖籠は「PLANT-4」ですよね?

海釣りで行った富山県滑川市では「PLANT-3」だったんで驚いたんですよ。もしや?! 建てた順? ・・・でもその割には、新潟はPLANT-5が「横越店」「刈羽店」にもあるよなぁ~。

詳しく調べたら福井県坂井市に「PLANT-2」があり、岐阜県瑞穂市に「PLANT-6」があるそうです。何だかね~。サンダーバードみたいでカッコ良いんだよね。

実は、PLANTナントカの末尾の数字は店舗の売り場面積で決めてるのだそうです。末尾の数字×1000≒売り場面積だそうで、見附のPLANT-5は約5000坪の売り場面積を誇ってるわけですね。凄い! ゴイスー!

PLANTは福井県坂井市の会社で、創業者の三ッ田さんは1947年に「三ッ田金物店」を開業。事業を拡大して「みった」から「PLANT」になったのは1990年11月のことで、みった鯖江店を「ホームセンターPLANT-1 鯖江店」に転換したのだそうです。

PLANT-1鯖江店は、店舗老朽化に伴い2018年に閉店したとのことです。今となっては幻の「PLANT-1」ですね。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:見附市上新田町725-1

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。