燕市 どさん娘 吉田店 京風ラーメン / 昨日でも明日でもなく、京風。

マンスリー劇場・どさん娘ごきげんアワー♪(タイトルコール)

新型コロナウィルスにはもういい加減ウンザリしてきましたが、皆さまいかがおすごしですか? 私は「ちゃんと食べてりゃなんとかなるさ!」の心境にたどり着きました。お腹さえ満たされてれば、だいじょうぶマイ・フレンド!

さて、いつもは燕背脂なラーメンをいただくことが多いこのコーナーですが(コーナー?)、今回は「京風ラーメン」を試してみました。2018年10月のお話です。

京風って、どんなんでしょう? ちょっと恐怖~! (>_<“)

味噌ラーメンでした。

どさん娘吉田店の京風ラーメン

いえ、メニュー(写真はこちら)に「白みそ味・中細麺・野菜・ワカメ・メンマ・コーン・チャーシュー2枚・紅生姜」と書いてあるんですけどね。

甘めの白味噌スープです。ベースは豚骨かな?

麺はこんな感じ。

どさん娘吉田店の京風ラーメン・麺を持ち上げたところ

シコシコした食感の細麺でした。

オリジナリティーある味噌ラーメンと思います。でも、「京風」ってどの部分なのでしょう?

常識的な解答としては、やはり「白みそ」となるでしょう。京都の雑煮は白味噌ですしね。しかし、ラーメン探偵ユキヒロックとしては別の説を唱えてみたい。

紅生姜の赤と、キャベツの緑と、コーンの黄色。白味噌の白に、ワカメは濃い緑だけど黒にも見える‥‥。これはアレどす、お寺で飾る五色幕の色どすえ!(ニセ京都弁)

京都といえばやはりお寺、そこで飾る五色幕になぞらえて京風‥‥ってのは無理でしょうかねぇ~。実は風の強い日に思いついたラーメンで、強風 → 京風ってことだったりして (^_^);

そして餃子もいただいておりましたよ、もちろん。うりゃー! これがどさん娘吉田店の餃子や!

どさん娘吉田店の餃子

どや! ドヤドヤ! ドヤ顔や!

テッカテカどすえ、テッカテカ!

どさん娘吉田店の餃子・アップ

見てるだけでホンマ興奮してくるどす(ニセ京都弁)。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:燕市吉田3694-1(ネット上では燕市吉田東町3694-1となっていることが多いですが、マップ検索の結果を優先しています)

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。