越乃しらさぎ 新酒初呑み切り会 2018 / セロニアス・モンク、STRAIGHT NO CHASER。

前年にMEN IN BLACK(MIB)に、ピカってやられて記憶がなくなってしまった、年末恒例のあのイベント『越乃しらさぎ 新酒初呑み切り会 2018』に、今年も参加させていただきました。

越乃しらさぎ 新酒会 2018-12-09 048

MIBとか、年末恒例のあのイベントとか言われても、「さっぱりなんのことやら?」の方は、昨年の『越乃しらさぎ 新酒初呑み切り会 2017』のレポートをどうぞ。

手短に説明しますと、「越乃しらさぎ」とは三条市の栄地区で作られているお酒で、合併前の栄町の特産品を作ろうということで生まれた日本酒です。このお酒(お米)を作っているのは栄地区の酒店と自然農法農家から結成された「栄町然酒会」で、醸造は津川の麒麟山酒造株式会社に委託しています。年末の新酒発売に合わせて、毎年末に「新酒初呑み切り会」を開催しています。

この年(2018年)も参加させていただきました。会場は昨年同様、帯織駅から徒歩10分!走れば5分、、、千鳥足ですと20分くらいかな?(笑) 「割烹 あめや(住所:三条市帯織9558)」です。イベントは二部(正確には三部)構成となっており、会場に入るとまず1階で講義(第一部)を受けます。この年の講義は…講義は…講義は…何だったでしょう?(ヤ、ヤ、ヤバい! また、記憶が消されてる!)

その後、同会場でこれまた恒例の『フルート演奏(第二部)』があって、その伴奏で参加者全員で童謡「故郷」を合唱してから、2階に移動します。いよいよ第三部!開始でございます。

待ってましたの「新酒飲み切り」の開宴です。

越乃しらさぎ 新酒会 2018-12-09 049

『のっぺ』とか『かきのもと』とか新潟らしい、美しいお料理が並びます。

越乃しらさぎ 新酒会 2018-12-09 047

ヨ!待ってました。『越乃しらさぎ』をパチリ♪

隣のペットボトルは『麒麟山』とありますが、醸造に使ってる天然水だそうです。去年のMIBから学んだのは、「日本酒と同量または、それ以上に水を飲みながら呑むべし!」です。チェイサーが大事。

「頭ん中では、セロニアス・モンクの『STRAIGHT NO CHASER』が流れ始める。
いや、NO CHASERはヤバいな。
背後に迫りくる黒服にサングラス…MIB、奴らがまたやってくる。」
(村上龍ふうに)

ごちそうさまでした。。。。。

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。