東京都豊島区 ファイト餃子 / 巣鴨でホワイト、夢餃子♪

前回の続きです。

東京タイムトラベル2018年冬、まずは巣鴨へ行きました。そこでいただいたのがこちら。

ファイト餃子2人前

その名も「ファイト餃子」。

「‥‥これってあの『ホワイト餃子』なのでは? ひょっとしてニセモノ?」

そう思われたアナタ、鋭いです!

ホワイトをもじってファイトってことだと思いますが、偽物ではございません。ファイト餃子は、れっきとしたホワイト餃子のグループ店なのです。

ホワイト餃子は、千葉県野田市が発祥の餃子店。インパクトある、独特なビジュアルの餃子で知られております。

そして、ホワイト餃子公式サイトの「グループのご案内」によると、ホワイト餃子のお店には「本店」「支店」「技術連鎖店」の3種類があるのだそうです。

本店と支店は餃子専門店ですが、技術連鎖店は諸条件を考慮して餃子以外の料理もやっていいと認められたお店なのだそうですよ。

ファイト餃子は技術連鎖店みたいで、餃子定食やチャーハンもありました。以前はラーメンもやってたようでしたが、私が行った時は麺類はやってませんでした。

いずれにせよ、出してる餃子はホワイト餃子。名前はホワギョーならぬファギョーですけど (^_^);

お店の前には行列ができてます。列に並んでしばし待ち、順番が来ると席に案内されますが、人気店なので基本相席。

この時は二人で行って、餃子2人前(16個)と生ビールをお願いしました。

ファイト餃子2人前のアップ

Instagramに上げたバージョン

ほんとに独特のビジュアル。予備知識なしだと「えー! これが餃子?」ってなっちゃいますよね。

見た目は揚げ餃子っぽいですが、固くはなくて、でも柔らかくもなく。揚げ焼きな感じ?

大きさは3~4cmくらいだったでしょうか。一口サイズと呼ぶには大きめですが、これが何個でもイケちゃう! バクバクバクバク(おーわだばく)、めっちゃ美味い!

「えー、でも~、お高いんでしょう?」

夢グループ社長のイメージ画像

いいえ、そんなことないんですぅ(夢グループ社長の声でお読みください)。ファイト餃子のお値段はこのようになっておりますぅ。

1人前(8個) 480円
1.5人前(12個) 720円
2人前(16個) 960円
3人前(24個) 1440円
4人前(32個) 1920円
5人前(40個) 2400円

つまり1個60円。お値打ち!

でも、行列店ゆえの注意点があります。注文できるのは1回きりで、追加できないのです。

ですので、何人前を頼むかが重要になってきます。この日相席した方は4人前を頼んでました。「学生時代はひとりで5人前食ってたんだけどね~」って言いながら (^o^)

「えー、それでも32個ですよ?」とか思いましたが、いざ食べてみたら自分もイケそうな気がしてきました。ほんと、それくらい美味しかったです。夢餃子♪

いつかホワイト餃子の本店に聖地巡礼して、そこで食べてみとうございます。

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:東京都豊島区巣鴨4-23-6

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

フィードバック

返信をクリックすると子コメントを投稿できます(最大5階層まで)。階層を下げたくないときは親コメントに返信して弟コメントにするか、別コメントとして投稿してください。

  1. ホワイトの方は冷凍餃子の地方発送をやってます。
    なかなか東京に行けず、禁断症状が出たのでガマンできず注文しました。
    クール便の送料が高いですが、背に腹は代えられません・・・。

    注文はFAXで行うというクラシックな方式でした(笑)。

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。