五泉市 利久堂 小チャーハン小ラーメンセット / 利久堂は味自慢、千利休は茶道マン。

五泉駅から徒歩4分、駅前商店街(と思います)にある利休堂。

‥‥いえ、違います。利休堂でなく「利久堂」です。当初、利休堂として記事を公開しておりました。申し訳ございません。

この間違いはめっちゃ多いみたいで、Googleも「利休堂」で単語を補完してくるのですが、正しいのは「利久堂」です。としひさです。ご注意ください。

えーっと(汗)。お話を戻しまして。

かねがね噂に聞いていたお店ですが、ようやくうかがう機会が訪れたのは2019年2月のことでした。

利久堂の外観(駐車場から見たところ)

まずは駐車場からパチリと一枚。

そのまま回れ右しますと‥‥

利久堂の駐車場

歩道の向こうに県道133号。

消火栓とか信号とかがあるので、県道から直接駐車場に入ることはできません。写真手前側に角を曲がればよさそうに思えますが、そっちは一方通行の出口なのです。

ですので、写真右側に直進して、ひとつ先の信号からグルっと回って来ますと‥‥

利久堂の入口

利久堂の入口です。

見上げてごらん夜の星を。もとい、利久堂の看板を。

利久堂の看板

「味自慢」の文字にグッときます。

お酒は下越酒造の「麒麟」。看板のお酒って、地域ごとに違いがあっておもしろいですよね。

下に目線を向けますと、

利久堂・出前のスーパーカブ(後から)

出前用のホンダ・スーパーカブ。はたらくにりんしゃ、こーんにちーわー♪

後ろに付いてる緑のやつは、おそらく「マルシン出前機3型・片付」と思われます。カッコイイ! (^o^)

ちなみに出前機についてはこちらの記事が詳しいです → 君は「マルシン出前機」を知っているか。 – LAWRENCE – Motorcycle x Cars + α = Your Life.

いざ入店。いざいざいざ♪ ワクワクワク♪

利久堂のメニュー(麺類、お飲み物)

メニューは豊富で、中華の麺類にそば・うどん、スパゲッティまで! 裏側には、ご飯もの、定食、一品料理もありました。

当初の狙いはかつ丼もしくはカツカレーだったのですが、セットメニューのお得さに心を奪われました。略奪愛ってやつですね(ええ、違いますよ)。

結局、いただいたのはこちら。

利久堂のセットメニュー・(小)チャーハン(小)ラーメン

セットメニューの、(小)チャーハン(小)ラーメン。

ラーメンにはレンゲですが、チャーハンには紙ナプキンに包んだ銀のスプーンなのが渋い。好きだわ~、タイプだわ~♥

(小)ラーメン。

利久堂のセットメニュー・(小)ラーメンのアップ

カッコ小という表記ですが、なかなかのボリューム。カッコ中のほうが近い表現かと思われます。

(小)チャーハン。

利久堂のセットメニュー・(小)チャーハンのアップ

こちらもカッコ中なボリュームのカニチャーハン。

‥‥でなく、カニカマチャーハン。だがそれがいい! (^_^;)

紅生姜、福神漬、たくあんと、漬物多めなとこもいとうれし。お皿が洋風なのもおしゃれ。

これでお値段650円はお得過ぎ。噂に違わぬ古き良き食堂でございました。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:五泉市駅前1丁目8-14

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。