上越市 麺辛屋 二代目 美國 美國辛豚汁ラーメン / 蒙古魂継承で賞。

「県境の長い階段を上がると、そこは美國だった。」…川端康成ふうの出だしになってしまいましたが、富山県との県境?上越市の『麺辛屋 二代目 美國』に行った2019年1月のこと。

上越 美國 蒙古タンメン中本修行2019-01-05 004

一段一段と、階段を昇っていると期待が高まります。なにせ、東京の
有名店『蒙古タンメン中本』で10年ほど修業されたというお話を聞いて、いてもたってもいられず、駆け出した…あの冬。

上越 美國 蒙古タンメン中本修行2019-01-05 011

階段の細さからは意外だった、割と広い店内でびっくり。遥々やってきて閉まってたらどうしようと思いましたが、営業中で良かった。

ジャジャ~ん♪ 『美國辛豚汁ラーメン』です。

そう、なんと!? 蒙古タンメンと上越名物の豚汁の融合なのです! 斬新なアイデアと思います。真似だけでなく、ご当地感があって良いですね。

…にしても、辛そうな赤色ですが、見た目ほど辛くはなかったような? いや、辛かったかな?(笑)でも、野菜の甘味も感じられ「旨い・辛いで…旨辛(うまから)」です。

そういえば、『大盛り研究所特別編・ユキヒロックアワード2019』で、めでたく?「蒙古魂継承で賞」を受賞されていましたね。

一度だけ、東京の『蒙古タンメン中本 新宿店』でいただいたことが、あったのですが、店内では皆が鼻水ズルズルと「すすり泣くように」食べていて、なんだこの異世界は?!と不思議に思った記憶があります。なんで泣きながら食べてんだろうって感じでしたが、熱くて、辛くても、辛くて熱くて…でも、また口に入れたくなっちゃう不思議なラーメンでした。

蒙古タンメン中本を食べてみたいなぁ~って方は、『二代目 美國』でその片鱗を感じてみてはいかがでしょう?

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:上越市稲田4-12-3 ヤマトプラザ 2F

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。