見附市 橋本屋 中華そば / 金脈を掘り当てたフォーティナイナーズの気分。

見附市の七軒町見附線、刈谷田川の橋のたもと付近…橋(重遠橋と言うらしいです)のたもとで『橋本屋』なのかな? 単に名字なのかな?

ずっと気になっていて、何度か探しましたがナビさえも上手く案内してくれなかった隠れ家的な食堂。

てか、隠れ過ぎてやおりませんか?(汗)

看板と暖簾がなければ、きっと永遠に見つける事ができなかった迷宮のラビリンス。(^_^;)

とりあえず、迷わず入りヤンス。

見附 橋本屋20190204 3

農家さんの家って感じで、暖簾の掛かる玄関を開けると、そこは民家だった。(笑)

奥に進まず入って左側に客席エリアがあります。入った正面に4人掛けテーブル席とその奥に小上がり。(頑張れば6人?)

確か?右側にも、4人くらいの小上がりもあったように思います。ってことは…4+6+4=14人で満席です。(^^)

メニューは…

見附 橋本屋20190204 2

中華そば 550円
中華そば(大盛)650円
チャーシュー麺 700円
チャーシュー麺(大盛)800円
ギョーザ 250円
ライス 150円

シンプル イズ ベスト。

ただし、ギョーザ(ライスもかな?)は土日のウィークエンドだけというのは事前調査済みですので、迷わず『中華そば(大盛)』をお願いしました。(いや、普通盛りかどうかは、もっと慎重になった方が身体の為ですぞ、大盛りくん!)

見附 橋本屋20190204 5

おっと、出た!!! 海苔の上のコショー(崖の上のポニョ)系中華そば!

やったー!久しぶりにキターーーーーーーー!!! 「興奮してきたなぁ~♪」

清く正しく美しい、正統派な食堂の中華そば。

これですよ、これ。あーたくし、こういうのを探し求めて『ラーメン放浪記』を書き続けておるのです。たまりません♪

お味ももちろん、非の打ち所のない食堂中華そば。初めてなのに懐かしくって涙が出ちゃう。ややもすると、胡椒でクシャミも出ちゃうかも?(^_^;)

といふ~事で、あっという間にコーユーことになりヤンス。

見附 橋本屋20190204 6

丼の底に佇むコショーがまるで砂金! ゴールドラッシュに湧いた1849年アメリカ、カルフォルニアのようです。ちなみに、カルフォルニアに集まった採掘者を1849年にちなんで『フォーティナイナーズ』と呼んだそうです。

ええ、見附市『橋本屋』こそ、金脈を掘り当てたような気分。まだまだ、そんなに遠くないところに知らない名店があるものですね。

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:見附市傍所町369

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。