大盛り研究所特別編・ユキヒロックアワード2020 / 新型コロナウィルスの果て、緑の城、僕らのふるさと。

ここで、大晦日クイズーッ!(唐突)

滋賀県のご当地麺、チョメチョメちゃんぽん。チョメチョメに入る言葉は何でしょう? ‥‥はい、大盛りくん!

「ひこにゃん! ひこにゃんちゃんぽん!」

ブブー、ハズレ! 正解は近江(おうみ)、近江ちゃんぽんでした!

「あー。近江‥‥そっかぁ~。おうみ、そっかー。大晦日!」

(何事もなかったかのように)毎年恒例、ユキヒロックアワードの時間がやってまいりました。2020年のリアルタイムまとめ・兼・来年のブログ予告、今年もレツゴー三匹!

ログを継ぐもので賞

巻の「KenKen餃子」です。

KenKen餃子の外観

ログらあめん よし田亭」の後に入った新店。ログハウスはそのままですが、併設のライブスペース(フォーク酒場よしだ)はすっかり片付けられて、飲食スペースになっておりました。

ですが、またラーメン店になってくれたのがうれしいのです。よし田亭のマスターには大変お世話になりましたので‥‥。

背脂の浮くラーメンでした。詳細は 記事になっての お楽しみ♪(五七五)

なつかしのチューリップで賞

下田の「フードショップ・ヨコタ」です。

フードショップヨコタのチューリップ揚げ

ヨコタに行くたび気になってたのです。

私が子供の頃は普通に売ってたチューリップですが、現代では絶滅危惧種かも。チューリップという唐揚げを食べたことがあるかい?(ムッシュかまやつ)

でも、ヨコタではそんな昭和の惣菜が現役でした。なつかしい、なつかし過ぎ~♪ 涙がちょちょ切れるだス、ニャンコ先生!(大ちゃん)

上越のデカ盛り店といえばココで賞

高田の「七福食堂」です。

七福食堂の外観

オジさんたちで行って、有名な「オムライス大盛り」をシェアしてきました。

デデーン♪

七福食堂のオムライス大盛り

デカッ!

「チャーハン特盛り」も頼んだのですが、こっちも「ドドーン♪」なサイズ感。こちらの写真は記事になってのお楽しみ(字余り)。

でも、ほんとは一人で食べたかった‥‥ってのはナイショ内緒ないしょの話よあのねのね (^_^;)

みつけでみつけたあぶらげで賞

見附の「清水豆腐店」です。

清水豆腐店(漆山町)の外観

知る人ぞ知る、知らない人は知らないお店(当然)。ナビでも見つけにくい場所にあって、近くまで行って諦めたこと数回。

ようやく今年たどり着いて、あぶらげを購入できました。

清水豆腐店(漆山町)の油揚げ

すんごい油! ちょっとスナック感覚で、まさしく「油揚げ」でした。揚げたてをそのままかじっても美味しかったです。

テイクアウトに助けられたで賞

三条市の「揚物天国あげかん」です。カンテツグループのお店。

揚物天国あげかんの外観

パンデミックで大変だった一年は、テイクアウトに助けられた一年でもありました。

カウンターの向こうで一生懸命働く店員さん。その姿を眺めながらお弁当を待つのもオツなもの。

揚物天国あげかんの弁当

あわてないあわてない、ひとやすみひとやすみ。その大事さを知った一年でもあったのかもしれません。

2020輝くユキヒロック大賞

お待たせしました、いよいよ大賞の発表です!

今年のユキヒロック大賞は‥‥ドゥルルル(ドラムロール)、ジャン!

ラーメンらいふの外観

長岡の「らーめん らいふ」です。おめでとうございます!

ラーメンの先輩から「らいふは中華そばがすごいよ!」と聞いたのです。

ラーメンらいふの中華そば

食べてビックリ、旨味たっぷり、エグみなしの魚介出汁!(ライム)

派手さはないけど、今風に言えば「ニューノーマル」な一杯。豚骨魚介の「らーめん」とかを食べてらいふを分かった気になっておりましたが、大間違いでした。

◇◇◇

2020年も当ブログをご愛読いただき、ありがとうございました。

今年の日本は新型コロナウィルスで始まり、新型コロナウィルスで終わってしまいましたね‥‥いえ、ウィルスの脅威はまだ終わってませんね。どうかワクチンがうまくいきますように。

ずっと「やるやる」と言ってきたブログ開設10周年記念イベントも、新型コロナウィルスのせいで開催できませんでした。もはや恒例のネタと化した感があります。いっそここまで来たら15周年まで引っ張りたい! (^_^;)

プライベートでは、なんと! 思い切って転職アンド開業しちゃいましたよ!

「こんな時期に」って感じでしたが、やってみればなんとかなるものですよね‥‥いえ違います、「なんとかしていただいた」のでした。お客さま、職人さんたち、先輩方、仲間たち、お友達、家族。皆皆さまのご協力とやさしさに、感謝感謝の一年でございました。

県央地域を中心とした新潟県の食なら、大盛りユキヒロック。住まいの困りごとなら、にいがたの ちいさな ちいさなリフォーム店 ユキハウス

読者の皆さまとお店の架け橋として、また、お客さまと職人さんの架け橋として、どちらも微力ながら純粋に「お役に立てれば幸いです」というスタンスで運営しております。2021年も変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

フィードバック

返信をクリックすると子コメントを投稿できます(最大5階層まで)。階層を下げたくないときは親コメントに返信して弟コメントにするか、別コメントとして投稿してください。

  1. 今年一年お疲れさまでした!

    特に今年は飛躍の年となりましたね!ついこないだもご相談を聞いてもらって
    有難うございました!何か本格的に用があればまた相談させて頂きたく思います!

    来年はユキヒロックさんにとってさらなる飛躍の年になる事を願っております、
    良い年越しをお過ごしください!!

    1. ありがとうございます、こちらこそ、本年もお世話になりました。
      来年も健康に気をつけながら美味しいものを沢山食べて、
      お仕事の方では、皆様のお役にたてるよう頑張っていきたいと思っております。
      2021年もよろしくお願い致します。

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。