三条市 ひな鳥金子 本成寺店 半羽から揚げ / 春告鶏と書いて、半羽から揚げ。

三条市民の春の恒例行事、風物詩としてしっかり根付いてる感のある、「ひな鳥金子、春のワンコインセール」。

そう、あのカレー味の半羽から揚げが、4月のある期間お安くなるセールが開催されます。

ひな鳥金子 春のワンコインセール 2019-04-01 006

ひな鳥のイラストが可愛いのですが、これから食べちゃうと思うと、ちょっと物悲しい顔にも見えなくもないような…(笑)

この袋を見て思い出しましたが、東三条店(テイクアウト専門店)のお二階に住んでた方に、中学校の時に勉強を教えてもらってた時期がありました。

親の知り合いで高校受験の為に通いで家庭教師をしていただいてたと思います。短い期間だったけど、勉強のやり方、コツを少し教えてもらうだけで、やはり成果は上がるものですね。

そして階下では、ひな鳥が美味しく「揚がっていた」という小話みたいな本当のお話です。えー…おあとがよろしいようで… (^_^;)

ひな鳥金子 春のワンコインセール 2019-04-01 008

アルミホイルに包まれた銀色の物体を取り出します。

ひな鳥金子 春のワンコインセール 2019-04-01 014

そして、アルミホイル開封の儀。

写真では大きさが伝わるにくいのですが、そうですね~例えるならば、ニワトリを半分にしたくらいの大きさです。(そりゃそうでしょ、ニワトリを半分にしてるんですから…それが半羽やん。)

ひな鳥金子 春のワンコインセール 2019-04-01 011

照明の関係で、写真写りが悪かったので、実際の見た目に近づけて修正してみました。どう? 映えてますか?

カリカリのカレー味の皮。結構スパイシー。肉はジューシー、骨まで愛して。

箸でなく、手で持ってかぶりつきますので、手拭きが必要です。油でベチョベチョになりながら、食らう半羽。ふたつ食べたら1羽。ワワワワ~♪

お店でいただくのも良いですが、ご自宅で家族でワイワイといただく半羽もまた良し。子供の頃からのソウルフードですので、クリスマスや、お祝いごとなどに自然と食卓にありました。

そして、4月になると地元新聞「三條新聞」の広告で知るひな鳥金子のワンコインセールの訪れで「春を知る」と言っても過言ではないような、あるような、あるよね、あるでしょうけど、まーそんな感じなのです。

「春告鶏(はるつげどり)」と書いて、「半羽から揚げ」と読む…みたいな?

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:三条市桜木町24-14

公式サイト:ひな鳥金子(正常に表示されない場合は最大化するなどしてウィンドウサイズを変更してみてください)

投稿者:ユキヒロック

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。