柏崎市 食堂 くいしん坊 チャーハン / 命名、空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ炒飯。

杭を打つコツは、焦らずにじっと我慢、我慢!

杭、辛抱。

くいしん坊‥‥バンザーイ!!

くいしん坊の外観

「無理あるわ~、今日は特に無理あるわ~」

‥‥えー、では冒頭、読まなかったことに (^_^;)

実は私、「ペンネーム・柏崎大好きっ子!さん」なのです。

柏崎は、数年前に仕事の関係で一通りのお店を制覇しておるのですが、なぜか「特盛り特区」で、太っ腹なお店が実に多く、「たんとお食べ」という気風にほれぼれします。

大盛りの上に特盛りが存在するお店って、もうそれだけで素敵ング。惚れてマウンティング。

国道8号沿いの「くいしん坊」も、そんな特盛り店のひとつ。

「甘栗むいちゃいました」のノリで(ってわけではないでしょうが)「トンカツのせちゃいました」という「くいしん坊ラーメン」で有名です。このトンカツがまたデカい! 丼の中身が見えないくらいなのです。

でも今回は、「チャーハン特盛り」です。

普通盛りが730円だったかな? 中盛りは50円増し、大盛りは100円増し。特盛りは200円増しなので、税込みにすると (730+200)×1.08=1004円、だったと思います。

千円超えとなると、さすがに価格面での魅力はかなり低いですが、百聞は一見に如かず。

チャーハン特盛り、ご覧ください。

くいしん坊のチャーハン特盛り(高菜漬けとたくあん添え、スープ付き)

特盛りチャーハンのアップ

この有り様ですわ(笑)。

具材は、卵、ナルト(カマボコ?)、チャーシュー、ニンジン、ピーマン、キクラゲ? お米の大きさと揃えることで一体感がより向上、食感の統一に成功してる。

添えられてるのは高菜で、ここに「我々は他店とは少し違うぞ!」というオリジナルな精神性を感じます。嬉しくて、鼓動が高菜ります。いえ、高鳴ります!

でも、やはり相当な「くいしん坊」でないと頼みませんよね、特盛り。

UFOで言うと、えーっと‥‥

特盛りはB4? 普通盛りはB2で、大盛りはB3?

てか、B1はどこ行ったん? ‥‥空飛んでったわ、UFOだけに~ (^^ゞ

♪空飛ぶ~ 円盤に~ 弟が乗ったよ~
 空飛ぶ~ 円盤に~ 弟が乗ったよ~

「空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ」by 四人囃子。

ちなみに、くいしん坊には「小盛り」ってのも存在するのですが、価格は普通盛りと同じなのです。

そこだけ実に納得いかない今日この頃ですが、デブには関係ないから問題ナッシングです!

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:柏崎市幸町4-22

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。