三条市 すき家 燕三条店 ねぎ玉牛丼 / ♪ねぎ玉、ネギネギー

肉20%増量、でも60円くらいの値上げな、2015年春のすき家。

並盛りが300円を切っていたのは、さすがに安すぎたのでしょうか? やっぱ適正価格ってありますよね。

一時、アルバイト不足なども問題になってましたもんね。深夜のホールとか、一人でこなしてる姿は健気でかわいそうなくらいでした。

セルフな部分をもう少し増やしたらいいのにとか、券売機にするだけで相当仕事量が減るのではないかとか、余計なお世話をしてみたり。

さて、牛丼。正直、吉野家第一主義だったけど、すき家に寝返りました。すき家が好きや。

寝返った要因はこちら、「ねぎ玉牛丼」です。

ねぎ玉牛丼のアップ(紅ショウガのせ)

なぜか玉子にフォーカスが当たってる件(笑)

♪ネギネギネーギ(ネギネギネーギ!)

Negiccoの「ねぎねぎRock~私をお家に連れてって~」なのです。

すき家の公式サイトによりますと、「たっぷりの青ねぎと、ピリ辛のコチュジャンだれが相性抜群」。それがズバリ自分にマッチング。マッチで~す! 黒柳さ~ん♪

おしんこセット(みそ汁おしんこ付き)にして、おしんこを丼にドーン!と入れて、七味唐辛子をガンガンふりかけて、全部混ぜちゃって食べるのが好き。紅ショウガは気まぐれで。

すき家燕三条店のねぎ玉牛丼(味噌汁、たまご、おしんこ付き)

ねぎ玉牛丼の卵は黄身だけを乗せるのが正しいようですが、自分はそのまま入れてしまいます。

なので、写真右上の「銀色のヤツ」、白身と黄身を分けるヤツ。エッグセパレーター? 黄身取り器? って、使ったことがありません。見た目が黄身悪いし。‥‥それは「気味悪い」。君が悪い!!

あと、すき家で一番良いと思うのが、実はみそ汁の具。油揚げが、自分の中ではポイント高し。すき家のみそ汁に一票!

ところで、今では狂牛病ってどこに行っちゃったの?って感じですが、吉野家とすき家の順位が逆転したのはあれがきっかけな気もします。今では、吉野家は味が良すぎてクドく感じることも。食べ慣れるって凄い!

それと、田舎では特にですが、すき家は車社会へ対応して郊外型へ特化したも大きい。家族連れをターゲットにできた結果か、今では女性のほうが多いくらいで驚きます。

ちょっと前なら女性ひとりで牛丼屋さんに入るのは勇気が必要でしたけど、人類の半分は女性なんだから、女性が気兼ねなく入れるってのは大事。‥‥でも、もし好意を持ってる女性がひとりで牛丼を食べてる姿を見たら萎えるかもッス、個人的には。

箸だけでなくスプーンを常時置いておくとかのアイデアも凄いなと感心します。フランチャイズでなくすべて直営店というのが、情報の蓄積や共有の面で良かったのかも。

あと、自分は帽子好きなので、すき家の帽子にも興味あります。ハンチング帽を前後逆にしたようなデザインで、ちょっとカッコイイ。

帽子を逆にかぶるなんてちょっとトッポイ?とも思うけど、ちゃんと正規の制服として採用してるセンスはいいなぁ~。どういう発想で生まれたのでしょうね?

ちなみに、すき家の帽子を調べていたらバッジを付けてる人がいたのですが、これは店員のコンテストみたいなのがあって、成績優秀者になると付けられるみたい。

これがほんとのバッジグー。いえ、バッチグーですな。‥‥死語かい? 死語の世界かい?

案外、すき家で熱く語っちゃってる自分が意外。いつもより文字数多めでお送りしました。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:三条市大字下須頃字八枚田241-1

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。