長岡市 らーめん 大勝 生姜醤油らーめん / みずさわDNAと聞いております。

北長岡です。「りりんの前」と言ったほうが分かりやすいでしょうか?(分かりにくいでしょう)

らーめん大勝の外観

店名は「だいしょう」でなく「だいかつ」と読むようです「おおかつ」とお読みするようです。

まずは基本から、と思って「生姜醤油らーめん」をチョイス。

大勝の生姜醤油らーめん(具はチャーシュー、メンマ、ほうれん草、ネギ)

まさしく「長岡生姜醤油ラーメン!」という感じですが、それもそのはず。「らーめん みずさわ」のご親戚という話を聞きました。

ただ、同じ「みずさわDNA」でも、本店のご子息のお店である「みずさわ吉田店」に比べるとかなり大人しく、優等生タイプ? もしかすると、化調の量が控えめだからなのでしょうか?

しょっぱくもなく、足りなくもなく。どこも悪くないけど、良いところはと聞かれると、ちょっと困る。良い意味でも悪い意味でも印象に残らない感じでした。

鯛塩ラーメンみたいなのもあって、そっちも気になりました。次回は鯛に挑戦してみタイ (^_^;)

ごちそうさまでした。

お店の住所:長岡市稲保1-364-8

投稿者:yukihi69

同じ食べ物の記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

    1. 何かの雑誌だったか?ネットだったか?で、みずさわの従兄弟だったか?そんなことが書いてあったような気がします。(うろ覚え)
      そう言われてみると味は、みずさわっぽいです。燕店に比べるとかなりマイルドな長岡生姜醤油ラーメンでした。

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。