新潟市西蒲区 おらが家 シオラーメン / 俺認定、岩室の重要文化店。

岩室のおらが家は、塩ラーメンで有名なお店。あ、世間的に有名かどうかは分かりませんが、私の中ではそうなのです。

「え? やってる? 店、閉めたんじゃない?」みたいな情報をもらったので、慌てて行ってきたのは2015年の3月のこと。

おらが家の外観

おお! やってました!

・・・良かったです。安心してください、やってましたよ! とにかく明るい岩室村w(安村ね、安村!)

ホッとした気持ちに流れ始めた脳内BGMは、加山雄三「君といつまでも」。「♪幸せだなぁ」。

以前書いた求ム!美味しい塩ラーメン情報的な記事でもこちらの名前を挙げましたが、私の中の「塩ラーメン部門」では、かなり上位。また食べたくなる希少な塩ラーメンなのです。

シオラーメン(具はチャーシュー、メンマ、ワカメ、ネギ)

嗚呼、美しき哉おらが家の「シオラーメン」。

「ラーメンにワカメ」については賛否ありますが、おらが家のは「こんなにワカメの似合う塩ラーメンはねぇー!」と思っております(お前に食わせるタンメンはねぇー!のノリで・・・)。

それにしても、お気に入りのラーメン店が閉店しているかも?なんていう話を聞くと、本当に驚きます。二度と食べれないと思うと、やるせない気持ちになります。

先日、三条まんなかの夜のラーメン王「たん吉」が閉店?!という噂が流れて、情報が交錯する中で仲間が店主に直接確認したら、「完全なるガセネタで、店主も困惑している」ということで胸を撫で下ろしました。

ラーメン屋さんに限りませんが、味と屋号を引き継いで行く制度ってのをうまく考えられないでしょうか? 数万通の嘆願書を集めたら復活の権利が貰えるとかね。

ラーメン遺産、重要文化店みたいな制度とかどうだろう? 国民ラーメン栄誉賞とかラーメン紫綬褒章とかを贈呈して、文化として保護されるようなしくみをぜひ考えていただきたい。

その一方で、店舗が残っても同じ味を再現できるとは限らないので、やはり思い出は綺麗なままでとっておくのが良いのかなぁ~、とも思います。

個人的に復活してもらいたいラーメン店を挙げると、・・・地元三条の「亀屋」とか、「東京亭」とか。あ、「餃子一番=ぎょういち」のたまご炒飯も食べたいねぇ~。本寺小路でいえば「英」もいいラーメンだったのに残念でしたねぇ~。

一番ローカルでノスタルジックで超個人的なところでは、幼少の頃に出前でよく食べていた、本成寺の黒門の所にあった「石田屋」が復活してほしいです。あれが自分のラーメンの原点だと思います。

あと、意外と閉店を根に持ってる(?!)のは、白根にあったなおじ系列の「シェ(帅)」ですね(漢字が化けてたらすいません)。「日本最強豚骨」、・・・もう一度食べたいです。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:新潟市西蒲区石瀬3018(おらが家)

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

フィードバック

返信をクリックすると子コメントを投稿できます(最大5階層まで)。階層を下げたくないときは親コメントに返信して弟コメントにするか、別コメントとして投稿してください。

  1. おらが家さん、長いですよね~。おいらが初めて知ったのは
    車の免許取り立ての18の頃ですからね。
    最近行ったのは3年位前かな?結構と高い設定なのに
    びっくりしましたが、高齢のお母さんが一人でやっているので、
    「やっててくれてありがとう!」みたいな感じで気持ちよくお勘定しますw

    1. 30年近くってことですか? まだまだお母さん頑張ってもらいたいです。確かに値段が高めですよね。(^o^)

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。