三条市 食事処 会 鳥から定食 / 本町通りで会いましょう♪

♪本寺小路で千鳥足~ 呑んで呑まれて勇み足~
アラ? お久しぶりね お兄さん~ 本町通りで~ ・・・会いましょう♪

作詞ユキヒロック、作曲読んでくれたあなた、、、そう、画面の前のあなた、、あなた なのです!

サビだけですけど、お好きな演歌の節をつけて歌ってみてください。ちょちょんがちょんの「音頭」調が、ちょっといい感じじゃないでしょうか? 「あら?」のところは、合いの手風に色っぽくお願いします(笑)。

食事処・会のお店外観(メニューの看板に「お米は下田産コシヒカリです」とある)

見附市にあった「食事処・会」が移転し、三条の中心街「本町1丁目」へ。どうやら、見附の前は三条で小料理屋さんとして営われていたようですね。確かに、和食の小料理屋さんっぽいお料理の作りなのです。

見附時代は、安くて美味しい「刺身定食」が定番だったので、前回は「刺定(さしてい)」をいただきました。680円+大盛り100円は立派!

食事処・会の刺身定食(ご飯、刺身、味噌汁、小鉢、お新香、デザートのカントリーマアム)

です・・・が、(味は良かったのですけど)以前より少し寂しい盛り具合だったので、今回は他のお客様が頼まれていた「鳥から定食」をいただくことにしました。

会の鳥から定食(ご飯、からあげ、小鉢、味噌汁、お新香、デザートのクッキー)

鳥から定食の唐揚げアップ(野菜とくし切りレモン付き)

揚げたてで、大きめで良い感じです。お値段もこれで680円+100円(大盛り)なら納得です。

和食屋さんの鶏唐揚げって、、、好き。LIKEでなく、、、LOVEの方。

先回の定食のデザート(甘味)に、不二家のカントリーマアムが1個、小皿に乗っていて少し驚きましたが、今回は小さな小さなホットケーキを模したようなお菓子がひとつ付いてきました。

お菓子の小袋には「メープル」って書いてますね。メープルシロップの連想なのかと思います。

ちなみに「メープル」「メイプル」って「楓(かえで)」の木の英名なのだそうです。楓(サトウカエデ)の樹液を煮詰めると「カエデ糖」=メープル・シュガー、メイプル・シロップになるとのこと。

勉強にもなるブログ・・・それが、、、大盛りユキヒロック!
しかも、「本町通りで会いましょう♪」

歌って踊れるブログ・・・それが、、、大盛りユキヒロック!
読むだけで太るブログ・・・それが、、、

いや、それは嫌だな。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:三条市本町1丁目8−1

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。