三条市 サンゴマート 下田店 あじフライ丼 / 見た目はナイス! ライスボウル!

いつも満車な印象ですが、この日は珍しく空いてた「サンゴマート下田店」。

サンゴマート下田店の外観(2017年1月)

サンゴマートといえば特売日の100円弁当、というわけでこのブログでも100弁シリーズを推してきましたが、特売日でない日は普通のお弁当(?!)も置いてます。

この日は、その普通のお弁当「あじフライ丼」。君にキ・メ・タ!

サンゴマート下田店のアジフライ丼・開封前

サンゴマート下田店のアジフライ丼・開封後

(ご唱和ください。せーの!)ズッシリ~~~~~!!

ナイスライスボール! いや、ライスボウル!

フタが変形するほどの、この「ズッシリ感」。変な例えかもですが、ちょっとした子猫くらいはあるのでは?!

500グラムくらいかな? いや、それだと500mlのペットボトルとほぼ同じでしょ? それよりは重いね。

1リットルの牛乳パックがほぼ1kgだから、その感覚と比べると若干軽いような気がするけど、どちらかと言えば牛乳パック寄り。

そこから導かれた答えは‥‥。

ズバーリ! 800グラムくらい! でしょう!!(くらいならズバーリでないでしょ)

これでお値段299円! ライスナイスボール! まさにストラーーーーイク!!(だからライスボウルだってば)

身の厚い大きなアジフライ×2が、カツ丼よろしく玉子とじになっています。アジとニワトリのコラボレーション! ジェネレーション!(無駄ライム)

見た目とボリュームとお値段には、大満足なのです。なのですが、肝心のお味のほうは、正直‥‥。う~ん、どうでしょう?!(長嶋さん?)

アジフライの玉子とじは、卵が魚臭さを増幅している感じ。なかなか難しい球筋でしたね(野球から離れなさいっての)。

まとめますと、「やっぱ100弁がいいかな?」という‥‥。元も子もない結論。アジけない? (^_^;)

ごちそうさまでした。

お店の住所:三条市荻堀1311-7

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。