田上駅 あじさい売店 立ち食い蕎麦(かけそばセット) / 美人すぎる駅そば!? パート2

美人すぎる駅そば」で有名な(私が言ってるだけですけど)、JR信越本線田上駅構内にある立ち食い蕎麦のお店(うどんもあるけど)。

その名も、「田上駅 あじさい売店」。

‥‥という店名なのですね。下の写真に映ってたメニューで知りましたw

田上駅あじさい売店のかけそばセット(かけそば+おにぎり1個)

おにぎりとかけそばのセット。ランチの時間帯で500円くらいだったと思います。

手作りのおにぎりが、嬉しい♪

手作りだから嬉しいのか、美人が握ったから嬉しいのか? ‥‥正解は、どっちも♪

他に特記すべきこともないので、困った時のWikipedia頼み。田上駅の記事から引用します。

改札口横の待合室内には、売店と立ち食いそば店を兼ねる「田上駅あじさい売店」(営業時間 11:00 – 17:00)がある。湯田上温泉旅館協同組合の運営により2006年に開店。冷凍麺を使用しているが、つゆや具材などは同温泉の「ホテル小柳」が供給している。『あじさい』の名称が使われているが、これは駅東側の護摩堂山がアジサイの名所であることに由来しているもので、日本レストランエンタプライズがJR東日本の首都圏内で展開している「あじさい茶屋」とは無関係である。なお「あじさい売店」では駅業務の受託は行っていない。

田上駅で蕎麦をさっと食べて、護摩堂山をささっと登って。湯田上温泉に浸かってさっぱりして、帰りにもう一杯、今度はうどんなんかをズルズルっと。

日帰りのちょっとした秋の行楽に、よいコースではないでしょうか?

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:南蒲原郡田上町大字田上 JR田上駅内

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。