森永製菓 練乳&あまおう苺クレープ / 凍ってるのにモチモチなクレープに、ビックリ!

ども。すっかり「スイーツ男子」、ユキヒロックです。

前回はお客様のところでいただいたケーキでした。今回は、娘からもらったアイス。「これ、美味いよ!」とくれたのが、ほんとに美味しかった件。

その名は、「世紀末覇者ラオウ イチゴ味」。

‥‥って、北斗の件か! いや、北斗の拳ね、拳 (^^ゞ

ラオウでなくアマオウ、森永製菓のアイス「練乳&あまおう苺クレープ」でした。

森永製菓・練乳&あまおう苺クレープ(開封前)

森永製菓公式サイトのニュースリリースによりますと、2016年12月に発売されたコンビニ限定アイスだそう。

“あまおう苺” の果汁を使った苺アイスと練乳仕立てのミルクアイスに “あまおう苺” ピューレ使用のソースを合わせ、もちもちのクレープでくるんだ贅沢なアイスです。

とのことなのですが、これがスゴかった。「我が人生に一片の “喰い” なし!」ってくらいです(大袈裟)。

何がスゴいかというと、店頭ではまるごとアイスのケースに入ってるわけだから、アイスを包んでるクレープ生地も凍ってるはず。

なのに柔らかい。クレープが、めっさ柔らかいんです。

パッケージに「もちもちクレープ」って書いてありますが、まさにその通りで、普通のクレープよりも柔らかく感じます。これはスゴい、ビックリです! 謎の技術。企業秘密とか?

ただ、イチゴ味は「アーマーオーウ!」(アマゾンライダー風にお読みください)って感じにはなりませんでした。てか、よく考えたら、あまおう自体を食べたことがないので、そうなるはずもなし。

というわけで「あまおう」、調べてみました。公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会のあまおうのページによりますと、

福岡県農業総合試験場が育成した福岡県オリジナルの品種です。果実は球円錐形で、果皮色は濃赤で光沢が良好です。大きな果実の割合が高く、果実の糖度は「とよのか」と同等かやや高く、酸度もあり、食味が良好です。

とのこと。なるほど、福岡生まれのイチゴだったんですね。正式な品種名も「福岡S6号」なのだそうです。

「あまおう」という名前は公募によるもので、まい・るい・おきい・まい、の頭文字。「甘王」の意味も込めてるそうで、これは全農の登録商標なのだそうです。

イチゴ音痴な私にも、練乳&あまおう苺クレープは美味しかったです。

実は、自分は練乳にめっぽう弱くて、どうも「練乳=美味しい」のように直結してるフシがあるのですが、それを差し引いてもオススメです。

コンビニ限定の「冬の贅沢アイス」ってことで、もうなかなか売ってないかもですが、もし見つけたらぜひ♪ 

ごちそうさまでした。。。。

投稿者:yukihi69

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. ミニ情報をひとつ。
    柏崎の花月食堂ですが、11/15から昼営業のみですが再開します。
    たった今店の前で確認したんで間違いないです。

    1. わ!嬉しいです。情報ありがとうございます♪ やったー!15日以降 行ってみます!\(^o^)/

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。