ユキヒロックの3分クッキング / 雑草を食べてみる会 2018 (前編)

お待たせしました(誰も待って無い?)「雑草を食べてみる会」・・・(自称)会長の大盛りユキヒロックです。
2017年 春・・・突然、目覚めた雑草魂。副題をつけるなら「それは1本のハルジオンから始まった ~野性の証明~」とかッスかね~。

単純に純粋に「これ、喰えるのかな?」と言う素朴な疑問、飽くなき探究心、ただの食いしん坊万歳で・・・とうとう、雑草まで食べ始めたあの頃。(遠い目)

2018年は、更にパワーアップして帰って参りました。題して「雑草を食べてみる会 2018」・・・スターティン!

ふきのとう ☆☆☆

(※星は3段階評価です。)

まずは、春の風物詩「ふきのとう」。♪この空どこまで高いのか?(風来坊の歌い出し)・・・自宅の庭にも このくらいは生えてきます。

ふきのとう 2018-03-12 012

ふきのとう 初物2018-03-13 066

もはや「ごちそう」の部類ですね。真っ当、真っ当。至極、真っ当です。

 

自宅のふき味噌2018-03-27 098

ふき味噌も ええねぇ~♪ 子供の頃は全く山草など興味もなく、美味しいとは思えませんでしたが、おっちゃんになりますと、ほんと、ご馳走ですなー。身体の毒素? デトックスしてくれそうな苦味、苦み走ったいい男っす。

つくし(土筆)☆☆

つくし 2018-04-02 005

春の土手など、地面を埋め「つくし」てる光景を目にすると、「お!食べ放題じゃん!」と思うあなた!・・・なーかーまー♪

つくしの卵とじ 2018-03-29 003

食べられるって、聞いたことはあった・・・・つくし。土の竜と書いて「もぐら」、土の筆と書いて「つくし」です。

つくしの卵とじ 2018-03-29 008

茹でて油炒め。

つくしの卵とじ 2018-03-29 011

油揚げなど入れてみたりして。

つくしの卵とじ 2018-03-29 014

卵なんかでとじちゃったりしたら、あれですよ、なんか全然食べれそうになりますよ。

カサカサした部分(だいたい、全体的にカサカサしてますが・・・)を取ったり、下処理をもっときちんとしたら、全然 食べれます! むしろ、美味い部類ですね。土筆(つくし)は無問題!!

たんぽぽ ☆☆☆

そして、そして、結論から申しますと、、、「美味い!」と言ってしまって良いのが「たんぽぽ」です。

たんぽぽ 2018-04-12 163

たんぽぽ 2018-04-12 013

♪君はダンデライオン~(ユーミンやね)傷ついた日々は彼に出逢うための そうよ「うんめ~ぃ」が用意してくれた・・・もうこれはマジで美味しいです。
なんとなく苦いのかなぁ~って思ってましたが、むしろ甘味さえあるような、ないような、、、(綿毛みたいにフワッとした感じのレポートですなぁ~)

たんぽぽ 2018-04-12 134

野草は、よーく洗うと同時に、水に浸けてアク抜きすると良いそうです。

たんぽぽ 2018-04-12 136

機動戦士ふうに言えば、タンポポ 茹でまーす!(アムロ 行きまーす! な。)

たんぽぽ 2018-04-12 147

素材感を存分に活かそうと、おひたしにしてみました。浸っても良し、揚げても良し、恐らくですが、生・・・サラダでもイケそうなくらい・・・大丈夫!(てか、基準が大丈夫か?、大丈夫じゃないか?ってどうよ?)ポン酢でいただきました。

「雑草を食べてみる会 2018」前編は、美味しかった綺麗な思い出でしたが、後編は思い出したくないような「苦闘篇」です。(笑)

ごちそうさまでした。。。。(後編に続く

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。