燕市 マールさんのパン工房 銀の麦 パン各種 / 銀の麦、中島みゆきの曲のタイトルにありそう。

意外と?・・・さほど「パン」に関心がないのですが、珍しく「パン」でランチング。

どうも、パンだけだと「口寂しい」感じ・・・えー?!言葉の使い方が間違ってるような気がしますが、ランチはまだしも、もし夕飯が「パン」ってことになりますと、確実に寂しい。さびしんぼ、、、だ。

同じ小麦なのに、麺類だと「主食」になるけど、パンはちょっと・・・と思うのは、あくまで個人的主観です。麺類は「汁」に満腹中枢への刺激力、破壊力があるのかも知れない!と言う仮説を持っております。

「ああ~! それで毎日のように馬鹿みたいにラーメン喰って、仮説検証実験を繰り返してんのかぁ~」

・・・って、一向に結果が出てませんのぉ~。 STAP細胞くらい 出てませんのぉ~。

燕市 銀の麦2016-07-30 056

ひーふーみーよー・・・いくら寂しいと言っても、「惣菜パン 4個」は食べ過ぎですよね。ヤマザキだったら白いお皿・・・貰えとるんでね? (^^ゞ

あ!そう言えば、このお店って以前は、「ヤマザキ デイリーストアー」だったような気がします。。。でしたよね?

燕市 銀の麦2016-07-30 053

改装の時、よくここの前を通っていたのです。構造はそのまま利用してるようだったのですが、コンビニだったとは思えないような建物に改修されてて、「上手な設計だなぁ~」と思ってみていた記憶がございます、です。(取ってつけたような、ます・です口調) 一応、建築士の端くれとして・・・

「屋根のかたち」ってのがポイントだと思うんです。コンビニの平らな屋根を三角にするだけで全然イメージが変わりますね。営業をやめたコンビニの建物を利用して違うお店に使う場合など「屋根」と言うのは大事と思われます。

燕市 銀の麦2016-07-30 058

冒頭にも申しましたように、パンについてはそれほど思い入れがありませんので、味とかについては「とても美味しかったです!」と言う、小学生が初めての感想文のような感じです。

「銀の麦」 中島みゆき さんの曲名にありそうで、なさそう。 あ、あれは「麦の唄」か? 「銀の龍の背に乗って」とゴッチャになってます、です。(ます・です口調ってそういう意味じゃないと思うよ。)

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:燕市東太田6074-1

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。

トラックバックURL