ユキヒロックの3分クッキング / 黄身の名は。・・・ハムエッグ

ハムエッグが上手に出来た時って、妙に嬉しくないですか?

自分にとっての「上手に」ってのは、目玉焼きが半熟で崩さずに皿に盛れた時のことを示します。

この日は、我ながら良い感じで出来て、写真も良い感じで撮れたので、、、

『この味がいいね』と君が言ったから三月三十一日はハムエッグ記念日。

古いか?日付の語呂も悪いね。

もとい。今風に言えば・・・

「黄身の名は。」っすかね? ♪膳膳膳世~

自作 ハムエッグ2016-09-10 001

暫し、この美しき哉、我がハムエッグを愛でながら・・・一応作り方の説明なんぞもさせていただきます。

用意するもの

  • 玉子
  • ハム
  • 塩コショウ

作り方

  1. フライパンにサラダ油をひき、火をつけましょう。
  2. フライパンが温まったら、ハムを敷きます。
  3. ハムの上に生卵を落とします。黄身が崩れぬよう気をつけましょう。
  4. 中学校の家庭科の時間とかでは、水を入れてフタをして蒸らす感じでしたが、自分は半熟派なので、水は注しません。
  5. 黄身を崩さずに上手にお皿に盛れたら、カンナさん大成功です!。

半熟目玉焼きの黄身を崩さないコツは・・・たぶん、テフロン加工された、くっつかないフライパンを使う!と言うのが一番のコツではないだろうか?

うん、てか、ハムエッグの作り方・・・だいたい知ってるし!

さぁ~、めしあがれ。。。

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. 美味しそう~!!
    さすが、食いしん坊の作るハムエッグは違いますね!

    目玉焼きって、結構難しいというか奥が深い…
    白身ドロドロでもなく、真っ白になるでもなく絶妙な焼き加減…

    わたしも、↑目指して、精進します!

    1. たまたま上手くいって、写真映りが良かっただけなんですぅ~♪ テフロン加工のフライパンのお陰です。(笑)

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。