三条市 らーめん 一休 醤油らーめん / 気にしない、気にしない、ひと休み、ひと休み。

畑だった場所に新築された店舗が完成して、一年近く営業されずに、謎が謎を呼び、とても話題になっていたお店が2016年 初夏(いや、GW開けくらいでしたかね?)にオープン。
店舗が出来ても、気にしない、気にしない、ひと休み、ひと休み♪ まさに、一休さん的こころ。

一休 2016-09-15 004

噂では店舗が完成しても尚、何処かのお店で修行していた・・・と聞いていたので、満を持して!のオープン!・・・かと思われたのですが、食べた方のインプレッションを聞けば聞くほど謎が深まるばかり。

「これは行ってみないと!」・・・と、強気になってみたり、、、でも少し落ち着いてからにしましょかねぇ~とか、ちょっと弱気になってみたり、、、とても、情緒不安定な面持ちで、結局・・・オープン後、暫く経った9月に行きました。(ヘタレ!)

一休 2016-09-15 007

醤油らーめんの大盛り。 大盛り感ありますね。チャーシューも二枚も!

結論から申し上げますと、「見た目は地味ですが、内面はとても個性的。」と思いました。

流行りのラーメンを単に真似するのではなく、思うに自分の求めてる「理想のラーメン像」を追求したいのではないだろうか?と推測しますが、いかがでしょう?

麺は固めで、かんすいの香りがしたような気がします。スープの出汁はよーく味わうとちゃんと出てるのですが、よーく味わわないとわかりづらいかも。(^_^;)

ドンブリがプラスチックだけど、ステンレス(かな?)の銀の受け皿に乗って来るおかげで、プラっぽさは気にならない、気がつきにくいかもです。
チャーシューが2枚、メンマ多め、ワカメとネギに蒲鉾。和テイストな一杯。

「なかなか、難しいことに挑戦されているなぁ~・・・」

ちょっと、1杯だけでは判断しにくい。次回はスープの味がもっとダイレクトにわかりやすいであろう「塩らーめん」で、そのあたりを試してみたいと思いつつ、、、実はこの時以来・・・まだ行けてません。
なんか、休業日設定とか営業時間設定とか微妙にタイミングが合わず残念です。

ごちそうさまでした。。

お店の住所:三条市西潟7-63

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。