長岡市 ラーメン つり吉 ラーメン(白) / “Black or White” の、イントロのギターは誰?

川口の国道17号沿い(てかちょっとだけ入ったとこ)、「ラーメン つり吉」。

ラーメンつり吉本店の外観(2017年1月)

小千谷店ってのができたのですね‥‥。てことは、こちらは本店になるのでしょうか? 川口店か?

つり吉のラーメンは、昔から大好き。

以前の記事でも宣言しましたが、おそらく「自分の好きなラーメン10選」に入る。のではないか。と思います(自分のことなのに言い切らない男)。

デフォのラーメンは、通称「黒ラーメン」。魚沼ブラックラーメン(って最近あまり聞かない気もするけど)の仲間にも入れそうなビジュアルです。

でも、生姜の効いた味からは長岡生姜醤油の雰囲気も強く感じられ、私はつり吉に「長岡と魚沼のハイブリッド」的な印象を持っています。

そして、今回いただくのは「白」。クロじゃないですシロです。やってません、無実です! (^_^;)

お店の入口の看板に、

川口つり吉のメニュー看板

白正油ダレができました!!
白正油とは、スープ本来の旨味を前面にひき出すタレです。
上品なさっぱりとした味です。
ご注文の際にとお申しつけ下さい。

と書いてあるように、券売機には「白ラーメン」ってボタンはなくて、ラーメンの食券を買って、渡す時に「白でお願いします!」と伝えます。

何も言わないと黒が出てきますので、舞い上がって頭が真っ白にならないようにしないとです。あせらず落ち着いて、大きな声でハッキリ伝えましょう。つまり、はっきりシロクロつけましょう!(苦笑)

すると、こうなります。

川口つり吉の白ラーメン

名前は白ですが、スープは茶色。ブラウニーで、ブラウン。ジェームス・ブラウン。もしくはジャクソンでもチャーリーでもいいけど (^^)、とにかくブラウン。

ブラウンじゃないけど、白黒で思い出すのがマイケル・ジャクソンの “Black or White”。イントロのギターを弾いてるのって、ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュなんですね。

「‥‥だから何?」

いや~ん、シラッとしないで♪ ちょっとロックなネタを入れたくて(てへぺろ)

白々しい豆知識はさておき、ノーマルのラーメンがかなりブラッキーで、それに対しての「白」なので、白ラーメンと言われて一般的に想像するようなスープの色ではありません。

でも、美味しい。白と黒、甲乙つけがたい美味しさでした。

ちなみに、「白と黒を一人で食べる!」というのは荒ワザっぽく思えますが、実はつり吉の食券機には「3倍盛」ってボタンが存在しますので、それと比べれば大したことありません!!(どっちも荒ワザや!)

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:長岡市川口和南津1067-1

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。