燕市 手仕事らぁめん 八 吉田店 朝らぁめんAセット / ピンクレディーなら、ケイちゃん派。

ののや」の別ブランド店として、新潟市内に2店舗とこの吉田店で3店舗。「朝ラー」こと朝からラーメンを食べることのできるお店。

いえ、正確には「・・・だった」のですが、吉田店は平日の早朝開店を辞めたみたいです(駅前店も11時くらいからみたい)。

写真は昨年の7月頭ですが、その時はまだ朝早くからやってました。朝は「朝セット」ってのがあって、僕はいつも「Aセット」、朝らぁめんプラスTKG(卵かけごはん)一択です。ちなみに、Bセットはワンタン増し+小ライスで、Cセットはチャーシュー丼のセットでした。

手仕事らぁめん八 吉田店の朝セットA

ラーメンはののやとは真逆と言っても良いかと思いますが、濃厚な煮干しにキリッとした醤油ラーメン。中太麺にワンタンと柚子がアクセント。朝らぁめんは、スープが煮詰まっていないのでスッキリ、サッパリな印象。

朝らぁめんのアップ

魚河岸で仕入れ帰りの朝食的なラーメン(料理人でもナイくせに)。そして、朝からガツガツ掻き込みたいTKG。

平日、早朝からの営業を辞めたのは、かなりショックでしたが、朝らぁめん以外に昼からしかやっていない「特製濃厚煮干し中華」ってのも、なかなか素敵なので、まー良しとしたい。

「特製濃厚煮干し」って言うからには、どんだけ煮干しが濃いのかとワクワクしていると、煮干しに白濁豚骨を組み合わせたスープ・・・・「あ、え?・・・・そういうことなん? 濃厚ってそっちね?」

煮干しと、豚(と、Tシャツと私)。

どっちか選べと言われても困ります。どうしましょう?

ピンクレディーならば、ケイちゃん派(知らんがな)。あみんは、岡村孝子さんしか知らないし、Winkはどっちも面倒くさそう (^^ゞ

わらべ ってことになると、二人組なのか?三人組なのか? いや、もともとアイドルなん?・・・そんなところからまずは、議論の余地ありッスね。(笑)

でも、煮干しと豚を選べずに、どっちも楽しみたい方は、特製濃厚煮干し中華で良いかと思います。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:燕市吉田明院3519-3

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。