長岡市 ラーメン つり吉 / 黒と白と三平と三平。

旧・川口町の「ラーメンつり吉」です。川口町って、長岡市と合併してたんですね。しかも飛び地。知らなかった(笑)

ラーメンつり吉の外観

店名どおり、釣り堀を併設していたのですが、今でもやっているのかな?

とりあえず「ラーメン」。食券制です。

つり吉のラーメン(具はチャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、ねぎ)

通称「黒ラーメン」ですが、結論から申し上げますと、そーとー好きなラーメンです。マイベストテンへのランクインは当確と思います。

以前より黒くなくなったように感じるのですが、気のせいでしょうか? もう少~しだけ麺が固めだといいのになぁ~、と思うこともありますが、好みのラーメンであることには変わりありません。

こちらの黒ラーメンをいただく瞬間、「やっぱ俺って、醤油ラーメンが好きなんだなぁ~」という思いをしみじみと噛みしめるのです。

いや、噛み締めてるのはチャーシューかと (^_^;)

つり吉には白ラーメンもあるのですが、たしか、食券機には「白ラーメン」という券はなくて、ラーメンの食券を渡す時に「白で!」と告げるシステムだったと思います。白も良いのですが、まずは黒でしょう。黒2:白1くらいの割合でいかがでしょうか。

ちなみに、店名から「釣りキチ三平」を連想するのは昭和な人間でしょうか? 主人公の名前は「三平三平(みひらさんぺい)」。

野比のび太方式ですね。

この方式のキャラはサザエさんにもいて、花沢さんって「花沢花子」なのだそうです。もー少し捻ってあげて欲しかったな。

そういう訳で(どういう訳だか)、

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:長岡市川口和南津953

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。