新潟市中央区 くら寿司 紫竹山店 すしやのシャリカレー / さすがナニワの商人、理にかなったアイデアが満載。

「くら寿司」は、株式会社くらコーポレーションの経営で、大阪府堺市に本部を置いているそうです。

くら寿司のにぎりなど(2016年3月)

いろんなアイデア満載の、家族で楽しめる回転寿司屋さんで、瞬く間に全国区に。

アイデアメニューの中でも「すしやのシャリカレー」が気になってたのですが、いただく機会がありましたので、ご報告いたします。

すしやのシャリカレー

食べかけですいません。

簡単に言えば、名前の通り「シャリ(すし飯)を使ったカレーライス」ですが、思っていたほど酢が強い感じはなくて、「言われてみたら・・・」という感じ。

サッパリとしてますが、普通のカレーライスとして普通に食べれました。食べれました、ってのも変ですが・・・ (^^ゞ ちなみにお値段は350円也。

最近は「すしやのシャリカレーパン」というのまであって、「パンなのにシャリってどういうこと?」と、またまた気になる、木になる、♪名前も知らない木ですから~、っすね。

くら寿司はラーメンも凝ってますよね。「回転寿司のシメにラーメン」というムーブメントを作ったのがこちらだったでしょうか?

くら寿司の魚介とんこつ醤油ラーメン

「魚介とんこつ醤油らーめん」です(・・・だったと思います)。太麺まで使って、なかなか凝ってますね。

他にも、食べた皿を投入すると当たり付きのルーレットが回るとか、ビールも現金を入れて機械にセットするとジョッキが自動で斜めから立ち上がるとか、面白いです。お店も楽してお客も楽しい、というWin-Winなシステム。秀逸なアイデアですよね。

寿司の品質はもとより、アイデアメニューや全自動なセルフサービスの、好奇心をくすぐられるようなエンターテイメント性が、くら寿司の人気のポイントなのではないでしょうか?

さすが、ナニワの商人! 「儲かりまっか?」「ぼちぼちでんな~」です。いろんなところで感心しきりでした。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:新潟市中央区紫竹山5-2-16

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

フィードバック

返信をクリックすると子コメントを投稿できます(最大5階層まで)。階層を下げたくないときは親コメントに返信して弟コメントにするか、別コメントとして投稿してください。

  1. 個人的に回転すし(魚べい)に行きます、ラーメンは必ず頼む商品です。
    安くてなかなか良いですよね。

    余談ですが平日に家族で行くと必ず制服JKの客が2、3人でいるんですよね。
    今の学生は私が学生時代に学校帰りにガストに行っていたように回転寿司を利用するようです。
    ですが、食べるメニューはまだ子供で「いか、たこ、まぐろ、いくら」(さび抜き)以外食べないようです。
    「くら寿司」ぜひ今度家族で利用します。

    1. 「魚べい」いいですよね。我が家もホームグラウンドです。燕三条店はついに、回転寿司なのに回らずに「レーン」だけになりましたね。女子高生の食べ方は私も気になってました。

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。