長岡市 食堂 武屋 洋風カツ丼 / マッシュルームたっぷり!なっと・・・くの一皿。

そう、あれは2016年3月のこと。久しぶりに「実力派」と呼びたいお店に出会いました。

その名も「食堂 武屋」。

お店の存在は以前から認識しておりましたが、何かの拍子に「洋風カツ丼」の画像を見つけてしまい、ひとめぼれ。

食堂武屋の洋風カツ丼・大盛りのアップ

カツカレーじゃないよ! 長岡名物の「洋風カツ丼」だよ!

ごはんの上にトンカツ、その上にマッシュルームたっぷりのデミグラスソース。ハヤシライスともチト違う、長岡名物・洋風カツ丼。

まず、値段がグッド! 750円に大盛り80円増し、安い!!

当ブログ的には、武屋(たけや)の洋カツだけに「高けーや!」的なダジャレを言わせていただけるほうが助かるのですが(笑)。

でも、経験上、大盛り100円以下の料理店に悪いお店はありません!! しかーも、盛り具合もなかなか。なかなかのボリューム、仲村トオル。

洋風カツ丼(千切りキャベツ添え、味噌汁おしんこ付き)

「洋風」と言いつつ、漬物アンド味噌汁との組み合わせ。銀色のフォークには、紙ナフキンが巻かれてる。

・・・かなり完璧です。俺の中の理想の「食堂カツカレー像」にピッタリ!!(いやいや、これは洋風カツ丼ですから!)

次回は、ぜひカツカレーを食べてみたい。あと、お店の看板に大きく書いてある「なっとチャーハン」にも、もの凄く惹かれました。

食堂武屋の外観

_人人人人人_
> 大好評 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

ナット入りのチャーハンなのだと思われますが、じゃー、ボルトはいったい何処に・・・? とても気になります。

「そ~んねーって! 『なっと』って『納豆』のことらいやーっ!」

いや、ここはやはり長岡弁でないとイケマセンね。

「違うがぁーて! 『なっと』って『納豆』らぁーがぁーや!」

これで合ってますでしょうか? なんか違う気~す~。

久しぶりのハイポテンシャルなお店(注:感じ方に個人差があります)。出会えてめっさ嬉しかったです。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:長岡市三ツ郷屋1-10-10

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。

トラックバックURL