東京都江戸川区 らーめん はなぶさ / 引っ越し当日に見つけた、東京砂漠の中のオアシス。

この日は、大学を卒業し、就職先が東京都の江戸川区になった息子の引っ越し。

近所でよさげなお店を発見。「らーめん はなぶさ」です。

らーめんはなぶさの外観

「おお、いいじゃん!」

斜めに交差する道路の角、三角地帯にある中華料理系のラーメン店。激渋なたたずまい。

東京にはこんな感じのお店が多いですよね。

汚い(!)けど、安くて、速くて、ボリューミーで、そこそこ美味い! “Kitanai, Yasui, Hayai, Volum-ii, Sokosoko-Umai.” 略して、K.Y.H.V.S.U. なお店。大好物ッス。

近所にK.Y.H.V.S.U.ショップがあるかないかで、憧れのトーキョーライフは大きく変わってくる、と思います。

(・・・てか、略さないほうがかえって簡単だったんじゃね?)

「これは第三者の厳しい目で早急に調査せねば!」と、引っ越し早々のお昼ご飯にいただきました。

らーめんはなぶさの野菜炒め

野菜炒め

らーめんはなぶさの餃子

餃子

らーめんはなぶさのチャーハン

チャーハン

らーめんはなぶさのラーメン

ラーメン

らーめんはなぶさでのお昼

全体鳥瞰図

完璧です! これぞK.Y.H.V.S.U.! 求めていた理想像どおり! そこそこ美味いの「そこそこ感」までもが、絶妙・・! でした。

褒めてるように聞こえなかったらすいません。でも、それでいいんです、美味しすぎては困るんです。毎日通うようだと栄養過多すぎますからね。

息子が新生活を始めるにあたり、こんな良いお店に出会うことができて、父として安心しました。「息子をよろしくお願いします! 託しましたぞ!」って感じです。

東京砂漠のオアシス! 世知辛いコンクリート・ジャングルでサバイバルしていく際の、重要なベース基地になるのではないか、と思われます。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:東京都江戸川区西葛西4-1-19

・・・ちなみに、息子に聞いたら、あれから(これから?)半年も経とうとしてますが、まだはなぶさに行ってないそうです。ガ~ン♪ 親の心子知らず ^_^;

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。

トラックバックURL