新潟市西蒲区 こまどり 味噌五目ラーメン / 新潟に来たら、食べておくべき味噌ラーメン。

ども、ゆきやんレトリィバァです(言いたかっただけシリーズ)。

今回は、巻の「こまどり」。いまや新潟名物となった、新潟濃厚味噌ラーメンの元祖と言われる超有名店。満を持して(?)の登場です。正直、数年ぶり。

巻こまどりの駐車場

巻こまどりの入り口

写真だとすいてるように思えちゃいますが、中は満席でした。タイミングがよかったのかあまり待ちませんでしたが、入った後もたくさん並んでる状態。さすが超人気店!

厨房も大勢だし客席もあんなに広いのに、こまどりはいつも「行列のできるラーメン店」。・・・凄いですね。

メニューは、当然ながら味噌ラーメンが中心。

巻こまどりのメニュー・表(2016年9月)

大盛り研究所の新潟濃厚味噌の巻でも書きましたが、特徴をおさらいすると、「胡麻とニンニクが効いた赤味噌ベースの超濃厚スープ」「味の濃さ調整用の割りスープ付き」「太麺」「野菜たっぷり」「器がすり鉢」となります。

今回いただいたのは、「味噌五目ラーメン」の大盛り。基本はやはり「味噌ラーメン」なのだと思いますが、味噌は760円で、味噌五目は780円。「20円差で五目とは?」という、素朴な疑問があったので・・・。

巻こまどりの味噌五目ラーメン(大盛り)

味噌五目ラーメンの麺を持ち上げたところ

味噌五目の麺は太い平麺で、具は「チャーシュー」「ゆで玉子」「ワカメ」「モヤシ」「シナチク」で五目でしょうか? 丼は、もちろんすり鉢チック。

スープは赤味噌ベースで、唐辛子の辛味が効いてます。味噌五目ラーメンには割りスープが付いてきませんが、割りたくなるほどでない、ちょうど良い濃さの味。

味噌ラーメンは割りスープ付きなので、インパクトの大きさではそちらに負けますが、味噌五目も良い意味で普通に美味いです (^o^)>

「名物に旨いものなし」なんて言葉もありますが、こまどりはそんなことありません。何を食べても普通に美味く(普通、普通、言い過ぎ!w)、十分に満足できると思います。

大きな餃子(五個)も有名で、味噌ラーメンと一緒にいただくのが流儀でしょうか?

巻こまどりのメニュー・裏(2016年9月)

「でも、それだと多いわよね~」って方には「餃子三個」ってのもありますので、ぜひ♪

こまどりのすごさは、個性的な味噌ラーメンのスタイルを築いて、それを「新潟の普通」にしちゃったところ。そこを味わうことに趣があるのかもしれません。

また、寺泊のこまどりも以前記事にしておりますが、巻と寺泊、新潟に来たら食べ比べしてみるのもまた一興かと思います。

写真多めになりましたが、こまどりだけに「コマ撮り」っぽくしてみました。ってことでひとつ・・・

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:新潟市西蒲区竹野町2454-1

公式サイト:新潟市のおいしいラーメン こまどり(新潟4大ラーメンのひとつ)

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。