三条市 広州名菜 華園 特製餃子 / 唐突ですが、なぞなぞです! 穴のあいた鍋はいくら?

子供の頃に流行ったなぞなぞで、「穴の空いた鍋はいくら?」というのがありました。

答えは‥‥2円!(煮えん!)

バージョン違いで、「腐ったパンはいくら?」「9円=喰えん!」というのもあったと思うのですが、本日は三条市興野の「華園」です。これも何かの「ご縁」ということで‥‥(苦笑)。

以前はお母さんが姉妹でお店をやっていて、ピリ辛餡かけ系(だったと思う)の「姉妹ラーメン」ってのが推し麺でした。現在は息子さんが跡を継いでおられます。

代替わりしてからは、「本格インドカレー」でも有名です。新潟市にあった「広東飯店」の味を受け継いでいて、その由来は東京オリンピックの選手村にまで遡る、とのことです。

ちなみに、華園をネットで検索すると「インドカレー店」にカテゴライズしているサイトがあるのですが、さすがにそれは間違ってると思います (^^ゞ

華園での個人的なイチオシは、特製餃子。

華園の餃子(5本)

おそらくですが、1個食べた後の写真と思います (^^ゞ ♪フライングゲット

そんでもって餃子のお伴は、当然、ビール! 業界ふうに言えば、ルービー!

実は、こちら華園の瓶ビールは、知る人ぞ知るあのサッポロラガービールなのです!

サッポロラガーは、現存する日本最古のビールブランド。生ビールれはなく、製造工程で熱処理されたビールなのれす(ロレツまわってない)。

基本的に、昔からの町の酒屋さんでしか取り扱いをさせてもらえないというサッポロラガー。そのラベルデザインから、通称「赤星」と呼ばれます。

餃子と赤星‥‥間違いない! 間違いがあるわけないのです。今ふうに言えば、やっべっぞ!

もしも「人生の意味」みたいなのがあるとしたら、それは労働の後の「餃子と赤星」なのかもしれません。‥‥なんか哲学的なことを言ってるようですが、ただ喰って呑みたいだけですな (^^)

ところで、「孤独のグルメ」、観てますか? シーズン5は、東京では昨年暮れに放映済みみたいですが、新潟では絶賛放送中ですので、ぜひ観るべし!

先週は、酢+コショウにちょっとだけラー油垂らして餃子を喰う、ってやつをやっていましたね。確かに不味くはなさそう、というか、むしろ美味しそうではありました。

でも、「美味しんぼ」で山岡さんがカツオの刺身を醤油マヨネーズで食べさせて、海原雄山から罵倒されながらもギャフンと言わせる回がありましたよね? なんかそれを思い出しました。

しかし、喉が鳴ったのも事実。正直、あれからずっと餃子のことで頭がいっぱいなのです。酢コショウはまだ試していませんが‥‥(追記:こちらの記事で試してみました)。

三条市においでの際は、ぜひ華園の餃子とサッポロの赤星で英気を養い、人生の意味についてお考えあそばしませ。そして、よかったら酢コショウで食べるのもお試しあれ♪

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:三条市興野2-6-19

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

フィードバック

返信をクリックすると子コメントを投稿できます(最大5階層まで)。階層を下げたくないときは親コメントに返信して弟コメントにするか、別コメントとして投稿してください。

  1. お疲れ様です♪(///ω///)♪
    焼き餃子と言えば、まずは七味をガッツリかけて一個食べてから、ラー油直かけ&醤油&酢の湖にドボンと浸けて食す、、。がマイフェイバレット。
    みそ膳で味噌タレもやってみましたが、食べなれてないせいかイマイチでしたね~♪(*´ω`*)
    胡椒は試してないのでチャレンジしてみます☆
    (キャベツの千切り&塩胡椒もシンプルイズベストで、お気に入り。)

    1. 七味ですか、良さそうですね。 味噌だれは結構ありますよね。くるまやラーメンさんも味噌だれじゃなかったでしたかねぇ~?

  2. 新潟でも味噌タレって結構あるんですね~♪勉強になりました♪(///ω///)♪

  3. 孤独のグルメ!!最初から全部見ています。
    season3の最後から2本目に新潟ロケがありましたね
    season4の途中まで地元ケーブルテレビでダイレクトに
    見ることができたのですが,電波行政の都合でアウト

    先週のはまだビデオに入ったままなのでこれから見てみます

    1. あら、すごい。(市原悦子 風に) うちは地上波しかないので、たまたまシーズン5から見ています。
      最初は、なんかすごく違和感あったのですが、だんだんはまってしまいました。面白いですね!!

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。