新潟市東区 フタツメ東明店 濃厚タンメン / 1.3日分の野菜を取れるお店、新潟に現る。

群馬から新潟に進出ということで話題になってた「極濃タンメン フタツメ」。

石山中学校の近くに東明店がオープンしたのは2018年4月ですが、うかがったのは12月でした。

フタツメ東明店の外観

夜でしたので照明全開。てか、もしかしてクリスマス前だったから? いずれにせよ明るいフタツメ、光る光るフタツメ♪

ちなみにですが、東芝日曜劇場の「光る東芝の歌」は、ナショナル劇場の「明るいナショナル」に対抗して作られたのだそうです。へぇ~。

こちらをいただきました。

フタツメ東明店の濃厚タンメン・上から

基本と思われるタンメン、「濃厚タンメン」です。

あえて真上から撮影したのですが、これだけ見ると「うん、タンメンだね」という感じじゃないですか?

でも、側面から撮り直すとコーナリマース、コーナリマス!(なんでカタコト?)

フタツメ東明店の濃厚タンメン・横から

炒め野菜、てんこ盛り。ドヤッ!

濃厚タンメンの野菜は450グラムあるそうで、厚生労働省が推奨する「成人の1日あたりの野菜の平均摂取量の目標値」が350グラムなので、それの100グラム増し。約1.3倍です。

健康、ケンコー! 大いにケッコー! 野菜摂取、さすがでっしゅ!

そして、その野菜に負けない極☆濃厚なスープで、塩分も摂取でっしゅ!

えーっと、厚生労働省が推奨する「成人の1日あたりの平均食塩摂取量」ってのもありまして、そちらは10グラムが目標値だそうです。濃厚タンメンの塩分量は不明なのですが、スープまで完飲するとおそらくオーバーしちゃうかも? ご注意ください。

全体的に「東京タンメン トナリ」と似ていますが、トナリが東京の品川区にオープンしたのは2009年で(品川経済新聞さまの記事)、フタツメが群馬の高崎市にオープンしたのは2015年のことらしいです。

てことは、フタツメのタンメンは「トナリインスパイヤ系」となりますね。と、なりますね。トナリ、ますね (;^_^A

フタツメはサイドメニューも充実してまして、赤ん坊の握りこぶしみたいなサイズの唐揚げも名物だそう。次回はぜひ食べてみとうございます。

‥‥てか、実はこないだ白根のフタツメでいただいちゃったんですけどねw そちらの記事は気長にお待ちくださいませ。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:新潟市東区東明7-1-6

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。