弥彦村 ラーメンやまだ みそラーメン&ギョウザ / 8個の餃子を3人で仲良く食べる方法。

弥彦神社のほど近く、「ラーメンやまだ」。

(自分のブログのくせしてなんですが、弥彦のカテゴリーがないんですね。まー、燕・三条など県央地域のカテゴリーに入れておきますね)

新潟濃厚味噌ラーメンの元祖「こまどり」で修行されたと聞いております。大盛り研究所・新潟濃厚味噌ラーメンの巻もご覧ください。

ですので、「みそラーメン」をいただきました。

ラーメンやまだの「みそラーメン」

こまどりで修行したのは先代になるのかな? 現在は、お母さんと、息子さんでしょうか、お若い方が作っておられるようで、そのせいか? こまどりの、割りスープ付き・野菜たっぷりの濃ゆ~い味噌ラーメンとは、あまり共通点のない一杯。

味噌はこまどりよりも白っぽく、スープは割らなくてもちょうど良い濃さ。麺は細く、しかも縮れています。器もすり鉢じゃないので、言われない限り修行先がこまどりとは気がつかないかも。

でも、大きなカテゴリーで捉えれば似ていなくもないかもですし、こまどりの味噌ラーメンもいくつか種類があったと思うので、そのどれかに似てるような気もします。

・・・と、思っていたら!!

ギョウザが出てきて、「あ、やっぱこまどり!」ということに。

ラーメンやまだのギョウザ

こまどりの、あの大きな大きな餃子と同じスタイル。油っぽくなく、皮もしっとりと焼かれていて、見た目よりあっさりした餃子です。ここでようやく、こまどりとの関連が確信に変わりました。

しかし、大きな問題が。餃子は2皿で計8個、先輩ふたりに連れて行ってもらっていたので、3人では割り切れず。「3:3:2」という、刃傷沙汰の争い、物騒な事件になりかねない状態に。

でも、とても優しい先輩たちだったので、「体重比で分け合う」という、合理的かつ公平?な判断による超法規的措置が成立。私が4個で先輩たちが仲良く2個ずつの、「4:2:2」フォーメーションで事件発生を回避することに成功しました。

いや、これはもう、ご英断!でしょう。「三人寄れば文殊の知恵」とは良く言ったものです (^^ゞ 平和って素晴らしいですね。(しかも、奢ってもらいました! その節はありがとうございました)

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:西蒲原郡弥彦村弥彦1222-1
公式サイト:飲み食い処ラーメンやまだ

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. 大きい餃子でも今回のような「こまどり系」は好きなんですが、杭州の餃子はあの油っぽさは苦手です。

    体重に比例しての分配とは良いアイデア。

    私の家は体重反比例しての分配です。自動的にダイエットさせられています。

    1. 杭州飯店の餃子は油ギッシュですよね。(見るからに高カロリー・・・わたくしは嫌いじゃありません。)
      本来は、体重反比例が正解!ですよねぇ~・・・清く正しく美しいと思います。(^^ゞ

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。

トラックバックURL