三条市 さんぽう亭 三条四日町店 つけ麺・極(きわみ) / 「大人げない」は、最高の褒め言葉。

味良し、メニュー良し、値段良し、接客良し。新潟の良々(ヨシヨシ)こと、「さんぽう亭」。

さんぽう亭三条四日町の外観(2016年11月)

会社名は「株式会社三宝」で、ファミレスの「レストラン三宝」なども運営しています(てか、創業がファミレスです)。

三宝グループ公式サイトの会社概要によりますと、平成27年4月期時点での売上高は40億2千万円だそう。年商40億円超えってことですよね? スゲい! 965名という従業員数にもビックリです。

しかも、カナダにもフランチャイズがあるのです!

カナダ初上陸の新潟ラーメン三宝亭オープン!!(バンクーバー新報)

澄んでいるがコクたっぷりなスープが中太ちぢれ麺にしっかりからむ。かみごたえのある麺にとろっとしたチャーシューのコンビネーションも絶妙だ。1月20日にオープンした三宝亭は「本格醤油ラーメン」がウリの新潟発ラーメン店である。

欧米に進出したラーメン店は、現地の方の好みに合わせて豚骨ラーメンを売りにすることが多いですが、三宝亭は「醤油ラーメン」で勝負してる。ちょっと感動ッス。

さて、自分がさんぽう亭に対していつも使うのが、「大人げない」という形容(昨年のまとめ記事もご覧ください)。もちろん、最高の褒め言葉として、です。

そして、今回食べたこの「つけ麺・極(きわみ)」は‥‥。

さんぽう亭のつけ麺「極」

もうネーミングからして大人げない。極めつけとか究極とか、チェーン店が本気出すの、本当にやめてください♪(歓喜)

麺。

つけ麺「極」の麺

「蕎麦なの?」って感じの色合い。黒い器と相まって、「極」の名に負けない威厳を放ってる。かも?

つけ汁。

つけ麺「極」のつけ汁

魚粉が乗っています。濃厚系な魚介豚骨。

えーっと、美味しいです。問題なく美味しいつけ麺でした。

でもさ、具が寂しいよね具が(重箱の隅)。具が寂しいよね、うんうん(鬼の首)。

ご安心ください、平日ランチタイムは半ライスが無料ですよ! シッカリといただきましたよ、大人げなく!(笑)

つけ麺「極」と無料の半ライス(ポットは割りスープ)

ええ。麺も大盛りですし、割りスープも自動的についてきましたよ。それが何か? (*´Д`)

「何か、じゃないわよ! ゲスの極みよ、あんたなんか!」

‥‥あ! だから「つけ麺・極み」!!(ちげーよw)

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:三条市南四日町4丁目7-56

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。