三条市 日の出製麺 濃厚煮干しつけめん / 最後は白濁した割りスープで〆!

日の出製麺、3回目の記事です(過去記事→その1 その2)。

日の出製麺の外観

いただいたのは、またしても「濃厚煮干しつけめん」。

ですが、今回は特盛り・二人前。

日の出製麺の濃厚煮干しつけめん

二人前の特盛りの図。迫力ありますねぇ~。

「大盛り特盛りだけでは満足できずに、とうとう二人前かよ?!」

いえいえ、この日は東京から帰省してた息子と二人で行ったのでした。一人で二人前ではありませんので、ご、ご、誤解なきようお願い致したく候 (^^ゞ

日の出製麺は、麺大盛りが10円増し、麺特盛りが20円増し。となれば、当然、特盛りっすよねぇ~。

特盛りの麺にズームイン

なんか、麺の量、以前より多くないっすか? ‥‥う、う、嬉しいです!(笑)

ゴワッとした印象の麺です。噛みごたえがあって弾力は強いですけど、ツルツルと喉越し良く、あっという間に完食です。

麺完食の後は、「割りスープ」です。一人では恥ずかしくって頼みにくかったのですが、今日は父の威厳?ってのを見せてやろうと頼んでみました。なぜか得意気(笑)

割りスープ

白濁したスープが出てきました。鶏骨? 豚骨かなぁ~? でも、舌を舐めるような甘さのある、あっさりな感じでしたよ。

「‥‥うみゃい! へぇ~、こういう割りスープだったんだぁ~」と、一人で納得しながらスープも完食。いや、完飲?

最後の割りスープで満足度がグッと上がるものなんですね。やはり蕎麦湯的な発想なのでしょうか?

でも、「白濁スープバージョンのつけ麺」って選択肢が最初からあっても良いのでは、とも思いました。濃厚鶏骨つけ麺、的な。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:三条市興野3-20-1

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。