三条市 大黒亭 本店 冷やし中華 / B.B.F本店で、冷やし中華はじめました~♪

三条のB.B.F(ビッグ・ブラック・ファミリー)の本店。5月15日の三条まつりも終わって平穏を取り戻してる頃にお邪魔しました。(とは言っても、2017年の6月)

てか、B.B.Fは私が勝手に呼んでるだけで、全く浸透しておりません。気配すらありませぬ。 だって、大黒亭の方が言いやすいと言う・・・痛恨のミステイク!(^^ゞ

三条 大黒亭 本店2017-06-23 017

外壁はリニューアルしましたが、上の電工看板は以前のものを引き継いだようです。「亭」の字が、あのレイのアレがアレな「変体仮名」ですね。黒く焦げてるのも良い味出てます。熱を発しない「LED」じゃ、こうはいかない。(^^ゞ

またもや、ワサビでいただく、和テイスティーな「冷やし中華」になります。

三条 大黒亭 本店2017-06-23 012

冷やされた煮干し系の和なスープに、蕎麦チックな四角い感じの細中華麺で独特な「和☆冷やし中華」ワールドを形成してます。

体格も大きくなり、食べる量も多くなってきた現代人にとっては、確実に物足りない量、、、使ってる器の大きさが違います。大盛りで、普通盛りくらいのサイズ感ですが、八幡さまでお参りした後の「間食」に丁度よい量だったんだと思います。

三条 大黒亭 本店2017-06-23 008

2017麺・・・ちがった、2017年6月現在の価格調査・・・開始でございます♪(長岡花火大会アナウンス風に)

中華そば550円 カレー中華630円 野菜中華630円 もやし中華は何故か?650円。もしや、原価計算をお間違いでは?(笑)・・・いえ、いただいたことがないので定かではありませんが、野菜中華は「茹で野菜」で、もやし中華は「炒めもやし」であれば、材料費より手間の方が高いから、差額が生じるのも納得です。

それでも、お安い印象 ありあり。

そもそも、ラーメンってのは主食というより、間食だったような気がします。休日のブランチとか、部活帰りの夕方とか、みんなで、安価でおやつ代わりに食べるのが良かったような気がします。むろん、呑んだあとの〆とかね。

今では、ラーメン専門店が出来て、すっかりメインディッシュとして成り立つような濃い味付け、ボリューム、お値段になってますので、完全な主食としての立ち位置ですよね。 良いのか悪いのかわかりませんが、500円のワンコインくらいでサクッと食べられるラーメンってのも残っていただきたい気持ちもあります。(嘘つけ、いっつも大盛りにしてるやん!)

B.B.Fの居島店がリニューアルして、太麺セレクション可とか、担々麺とか? どんどんと現代(イマ)っぽい路線を打ち出しているようで、それはそれでとても興味あるのですが、本店の方はこのまま昔ながら変わらぬ「間食」な感じで残っていただけると嬉しいです。

冷やし中華はじめました~♪

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:三条市本町6-1-3

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。